ミスチルの「turn over?」の歌詞の意味とドラマとの関連性

ミスチルの「turn over?」の歌詞の意味とドラマとの関連性

ミスチルの「turn over?」の歌詞の意味を知ると、今までにありそうでなかった魅力を感じる人は多いかもしれません。

ドラマの主題歌としても使われているこの曲。今回はドラマとの関連性、そして歌詞の意味についても深く見ていきましょう。

スポンサーリンク

 

ドラマの主題歌

ミスチルの「turn over?」の歌詞の意味とドラマとの関連性この曲は「おカネの切れ目が恋のはじまり」という、ドラマの主題歌でもあります。ミスチルのシングル曲の中では短い曲でもありますよね。だからこそ深いメッセージが、込められているのかもしれません。

ドラマとしてはモノや恋愛に対して一途な主人公と、欲しいものには一直線の男性という金銭感覚が両極端な二人の出会いがメインです。

女性の実家に男性が住み込むことで、繰り広げられていく少し恋愛の進展についてはじれったさがある、これが魅力的な恋愛コメディドラマです。

 

歌詞の意味について

明け方の東京で曲の中の主人公は、眠れない自分に対して見下ろされているように感じるのです。

このようなスタートで今日が始まる、誰のせいなんだろうと言いたくなってしまうのです。

すれ違いの日々が続き、大切な人との間に距離を感じているのでしょう。相手がこの現実をどう思っているのか、知りたい気持ちがあるのです。

映画では、もしつまずいたとしても立ち直るような話が多いもの。こういう映画をたくさん観てきました。

でも映画の世界と現実は大きく違うのです。表面には見えないだけで、誰かが泣いているのです。

明るくて美しいものが目立っているから、気が付かないだけなのかもしれません。このような現実だからこそ、よく考えて欲しいと大切な人に思うのです。機嫌を直してほしいと願っているのでしょう。

妄想が渦巻いてしまい、つい悪い方にばかり考えてしまう自分がいるのです。きっと曲の中の主人公は、とても不安な思いを抱えているのでしょう。

大切な人にとって必要とされる理解者になりたい、やっとそう思えたのです。今ならきっとなれるはず。

面倒で手に負えなくなってしまう不条理な愛。でもこれを懲り懲りだと感じていても、大切な人がいないと、やはりとても辛いのです。

色々な愛の形があり、生まれてはまた消えていく。でも人生において最大の出会いだと、やっと気づいたのです。そして自分の人生で、最愛の人はただ一人の人だと。きっと歩き出していくことができるのでしょう。愛する人の元へ。

 

ピュアな歌詞が魅力的

ミスチルの歌詞にはメッセージの強いものが多いです。この曲についても同じように言えるでしょう。

大切な人への愛を込めている、これがとてもピュアで美しいのです。ミスチルらしさを感じさせてくれる曲なので、ドラマとの相性も良さそうですね。

関連記事

  1. 「お嬢、お目覚めの時間です」の最新刊は?発売日を確認しよう

    2021-6-16

    「お嬢、お目覚めの時間です」の最新刊は?発売日を確認しよう

    「お嬢、お目覚めの時間です」の最新刊は、2021年6月時点ではまだ0巻ということになっています。7月…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

話題をチェック!

  1. 「お嬢、お目覚めの時間です」の最新刊は?発売日を確認しよう

    2021-6-16

    「お嬢、お目覚めの時間です」の最新刊は?発売日を確認しよう

    「お嬢、お目覚めの時間です」の最新刊は、2021年6月時点ではまだ0巻ということになっています。7月…
  2. 本田望結が歌手デビュー!作詞も手掛けた「サクラクライ」

    2021-6-15

    本田望結が歌手デビュー!作詞も手掛けた「サクラクライ」

    本田望結が歌手デビューし、澄んだ歌声がきれいで話題になっています。自身で作詞も手掛けたデビュー曲は「…
  3. 本田翼のゲーム「にょろっこ」が6月にスタート!6カ月期間限定

    2021-6-14

    本田翼のゲーム「にょろっこ」が6月にスタート!6カ月期間限定

    本田翼のゲーム「にょろっこ」が話題になっています。本田翼が制作総指揮やプロデューサーとして手掛けるゲ…
ページ上部へ戻る