蜜蜂と遠雷のキャストは?内容についてもご紹介します!

蜜蜂と遠雷のキャストは?内容についてもご紹介します!

蜜蜂と遠雷は、秋の最新映画です。本来は映像化不可能と言われた原作に挑み、それを上回るために作られた作品。今回はこの映画のキャストや内容について、詳しくご紹介していきましょう。

 

スポンサーリンク

キャスト

栄伝亜夜役は、松岡茉優が演じています。彼女は映画『ちはやふる』にも出演していました。多くの映画にて、主演女優を務めました。

第42回日本アカデミー賞では、優秀主演女優賞と優秀助演女優賞を受賞しています。高島明石役は、松坂桃李が演じています。

最近の主な出演作には「不能犯」などがあります。第42回日本アカデミー賞最優秀助演男優賞を受賞しています。ドラマなどでも活躍が目立ちますよね。

マサル・カルロス・レヴィ・アナトール役は、森崎ウィンが演じています。近年の主な出演作は「レディ・プレイヤー1」などです。

「海獣の子供」では、声の出演もしています。スピルバーグ監督が認めた国際派俳優として、これから先にも期待が持てますね。

 

あらすじ

国際ピアノコンクールを舞台に、世界を目指す4人のピアニストたちが挑戦をしていきます。その成長について描いた原作は、今も読者を増やし続けているのです。

本を読んだ人が、まるで文字から音楽が聴こえてくるように感じるほどの、素晴らしい表現力を持つ原作なのです。

こういった原作を映画化するというのは、かなり強いチャレンジ精神がなければできないことですよね。

ピアノコンクールの場面が、やはり見せ場と言えるでしょう。この場面についても、優秀なピアニストを起用しているのです。

物語の鍵となるのは「春と修羅」という曲。この曲は藤倉大により作曲されました。この曲により、4人の若きピアニストたちの運命が大きく動いていくことになるのです。

以前天才少女と呼ばれていた女性が栄伝亜夜。でも母の死という辛い経験があり、舞台からは消えてしまったのです。

でも自分の才能を信じ、努力をし続けながらコンクールに出ることを決意します。そこで他の3人のピアニストと出会うのです。

手強いライバルたちに、果たして亜夜は勝つことができるのでしょうか。その勝負の結果が、この映画を観ながら、とても気になるところでしょう。

白熱したシーンが多い映画と想定されますので、音楽が好きな人だけではなく、今から勝負に挑みたいと思う人にも向いている映画のはずです。

 

ピアノの音色が美しい!

ピアノの音色は、人の心に響く素晴らしいものですよね。でも同じピアノでも演奏をする人の才能、音楽センスなどにより全く違った楽曲に聴こえるもの。

そういったことについても、この映画を観ることで感じられるのではないでしょうか。

 

公式サイト:https://mitsubachi-enrai-movie.jp/

関連記事

  1. 「君の背中にはいつも愛がある」の歌詞の意味と曲の素晴らしさについて

    2020-10-20

    「君の背中にはいつも愛がある」の歌詞の意味と曲の素晴らしさについて

    「君の背中にはいつも愛がある」の歌詞の意味については、MISIAの4年ぶりの配信シングルということも…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

話題をチェック!

  1. 「君の背中にはいつも愛がある」の歌詞の意味と曲の素晴らしさについて

    2020-10-20

    「君の背中にはいつも愛がある」の歌詞の意味と曲の素晴らしさについて

    「君の背中にはいつも愛がある」の歌詞の意味については、MISIAの4年ぶりの配信シングルということも…
  2. 机上の空論城の視聴率は高いの?かまいたちと凪咲ちゃんの魅力がマッチした番組

    2020-10-19

    机上の空論城の視聴率は高いの?かまいたちと凪咲ちゃんの魅力がマッチした番組

    机上の空論城の視聴率は高いのでしょうか。正式な番組名には、かまいたちの冠がついています。かまいたちフ…
  3. パレットは斉藤壮馬の第3弾デジタルシングル!歌詞の意味とは?

    2020-10-18

    パレットは斉藤壮馬の第3弾デジタルシングル!歌詞の意味とは?

    「パレット」は斉藤壮馬にとって、デジタルシングル3弾目の曲です。どのような曲なのか、第1弾、第2弾と…
ページ上部へ戻る