志尊淳は歌も上手い!叔父とのコラボ曲が神曲と評判の人気若手俳優

志尊淳は歌も上手い!叔父とのコラボ曲が神曲と評判の人気若手俳優

志尊淳は歌も上手いと評判です。志尊淳は実力派の若手俳優として、ドラマや映画・舞台と幅広く活躍し、引っ張りだこの人気と言っても良いでしょう。

実は今年の5月に、アーティストである叔父とコラボした楽曲を発表していることをご存知でしょうか。俳優・志尊淳の注目の楽曲について紹介いたしましょう。

スポンサーリンク

 

楽曲「きぼうのあしおと」

外出自粛が行われていた時期に、志尊淳が自身の叔父でミュージシャンの宮崎歩に何かできることがないか相談して、完成した楽曲が「きぼうのあしおと」です。

5月13日に所属しているワタナベエンターテインメントの公式YouTubeチャンネルで公開され、とても話題になっています。志尊はインスタグラムで「志尊の自粛部屋」というインスタライブをおこない、「#志尊と歩む」の企画で募ったファンの想いやメッセージをもとにして、歌詞が作り上げられました。

収録はスタジオを使用せず、楽曲制作は全てそれぞれの自宅でおこなわれましたが、素晴らしい出来栄えに仕上がっています。爽やかさがあり心地よい曲調にのせて、ファンの気持ちが込められた歌詞を一言ずつ丁寧に歌い上げる姿に心打たれる人は多いでしょう。

性格の良さが伝わってくるような優しい歌声です。気持ちが伝わる素晴らしい楽曲ですね。「きぼうのあしおと」は必ず聞こえてくるので、今を頑張ろうと元気づけられます。

叔父の宮崎歩とは

「きぼうのあしおと」を制作した志尊淳の叔父である宮崎歩にも、素敵な楽曲を作り、歌も楽器演奏も上手いと注目が集まっています。

宮崎歩(あゆみ)は49歳で、シンガーソングライターや楽曲制作の音楽家として活動しています。ジャニーズをはじめ、多くのアイドルやアーティストに楽曲を提供したり、アニソンなどを自ら歌ったりもしているのです。

志尊の祖父母になりますが、宮崎歩の父は著名な作曲家・宮崎尚志、母はNHK歌のお姉さんとして活躍した中野慶子、兄も音楽家という音楽一家。志尊も音楽家の血筋のいい影響を受けているのかもしれません。

 

志尊淳のプロフィール

志尊淳(しそんじゅん)は、1995年3月5日生まれの25歳(A型)、東京都出身です。ワタナベエンターテインメントの養成所で学び、16歳から俳優として活動しています。

志尊は、「志しが尊い、尊い志し」という高貴な印象の珍しい名字ですが本名です。今回の「きぼうのあしおと」などで得た収益から、医療関係への寄付を発表しています。

自らができることで、ファンを元気づけ勇気づけるだけでなく、医療関係への寄付など感謝を表し行動する志しは、本当に尊いと感じます。

主演した映画「さんかく窓の外側は夜」の公開が2011年1月に延期されましたが、楽しみに待ちたいですね。純粋な心で今後も演技や歌唱などで、その才能は輝き続けることでしょう。

公式サイト:https://www.watanabepro.co.jp/mypage/10000047/

関連記事

  1. 「君の背中にはいつも愛がある」の歌詞の意味と曲の素晴らしさについて

    2020-10-20

    「君の背中にはいつも愛がある」の歌詞の意味と曲の素晴らしさについて

    「君の背中にはいつも愛がある」の歌詞の意味については、MISIAの4年ぶりの配信シングルということも…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

話題をチェック!

  1. 「君の背中にはいつも愛がある」の歌詞の意味と曲の素晴らしさについて

    2020-10-20

    「君の背中にはいつも愛がある」の歌詞の意味と曲の素晴らしさについて

    「君の背中にはいつも愛がある」の歌詞の意味については、MISIAの4年ぶりの配信シングルということも…
  2. 机上の空論城の視聴率は高いの?かまいたちと凪咲ちゃんの魅力がマッチした番組

    2020-10-19

    机上の空論城の視聴率は高いの?かまいたちと凪咲ちゃんの魅力がマッチした番組

    机上の空論城の視聴率は高いのでしょうか。正式な番組名には、かまいたちの冠がついています。かまいたちフ…
  3. パレットは斉藤壮馬の第3弾デジタルシングル!歌詞の意味とは?

    2020-10-18

    パレットは斉藤壮馬の第3弾デジタルシングル!歌詞の意味とは?

    「パレット」は斉藤壮馬にとって、デジタルシングル3弾目の曲です。どのような曲なのか、第1弾、第2弾と…
ページ上部へ戻る