LiSA「一斉ノ喝采」の歌詞の意味と曲に込められた熱いメッセージとは

LiSA「一斉ノ喝采」の歌詞の意味と曲に込められた熱いメッセージとは

公開日 2022年11月24日 最終更新日 2022年11月28日

LiSA「一斉ノ喝采」の歌詞の意味については、新曲としてかなり注目されているので理解しておきたいところです。

では今回はこの曲の歌詞の意味、そして知っておきたい情報について詳しくお伝えしていきましょう。

 

11周年に突入!

2022年4月に、自身のキャリア10周年を締めくくるライブツアーを終えたLiSA。そしてソロ・デビュー11周年に突入したのです。

10月にはNetflixドキュメンタリー『LiSA Another Great Day』を、全世界独占配信をしました。

そして11月16日には2年ぶり自身6枚目のアルバム『LANDER』を発売。とても精力的な活動をしているLiSAから目が離せません。

 

テーマソングに!

11月5日から配信開始になったLiSA「一斉ノ喝采」は、最新アルバム『LANDER』の収録曲です。そしてABEMA・テレビ朝日 FIFA ワールドカップ カタール 2022 番組公式テーマソングに。

『FIFAワールドカップ カタール2022』のために、LiSAが書き下ろした楽曲でもあるのです。作曲は19歳のシンガーソングライター、竹内羽瑠が手掛けています。

LiSAが走り抜けてきた歌手というフィールドに懸ける「情熱」、そして大会に参加する選手の「挑戦」が伝わってほしいという思いが込められているのです。

 

MVについて

「一斉ノ喝采」のMVは「紅蓮華」「炎」「往け」「明け星」などLiSAの大ヒットシングルを手掛けてきた深津昌和監督が手掛けています。

MVは楽曲の歌詞とシンクロしている映像に。スタジアムのような多くの照明の中で、LiSAが力強く歌う場面は観た人に進んでいこうと思う勇気を与えてくれるでしょう。

そして狭い通路の場面では、立ち上がって進むまでに悩んでもがく姿を表現しています。MVでは「叫び」の場面があり、これも見どころとなっているでしょう。

 

「一斉ノ喝采」の歌詞の意味について

2つの運命、これらを強く結ぶと始まると感じられるのです。今日がどのように進んでいくのか、それは風が教えてくれている。

意味について知りたくて走ってきたのです。でも足跡だったことに気づいたのでしょう。い一度しかない、たったの一度きりなのです。だから迷うことなく、蹴り飛ばせばいい。

叫んで昨日からはみ出せそう。誰かに委ねながら生きたとしたら、たどり着けない場所があるのです。

自分の持つ輝きを魅せればいい。1秒先の自分たちが、誇りを持って笑い合えるように。この繋いだ軌跡というものは、喝采を一斉に浴びることができるものでしょう。

願いをどれぐらい叶えられたらいいと思えるのでしょうか。そしていつまで続けていけるのか。

幸せは汗ばむ中で、この手をすり抜けていったのです。でも思いきり汗をかいて幸せを探せばいい。

希望を心の中で持っても、きっと不安によって上書きされてしまうのです。今夜もきっと悪い夢を見てしまう。でも気持ちはマイナスから始まると感じるのです。

いつでも正念場、このことも分かっている。言われなくてもいつも真剣でいるのです。失敗談があったとしても、人生だから当然だと思えるのでしょう。もし信じられない日があったとしても大丈夫。

越えても増えたとしても、最高潮だと感じられるのです。何度味わったとしても、次のゴールへ自分たちはまた走り始めるでしょう。

過去や未来を思い切り味わってみよう。泣くことも笑顔になるのも自分次第なのです。行かないわけにはいかない、行かないままで終わることなどできない。だから迷わず蹴り飛ばそう。

正解だとしても、くだらないものもある。そんなものは捨ててしまえばいいのです。誰かのために生きたとしても、結果としては何にもなれない。

走り出した自分たちに、どうか女神が微笑んでほしい。叫んで昨日からはみ出そう。誰かに委ね生きることにより、たどり着けないのです。

1秒先の自分たちが誇りを持って笑うことができるように、こうして繋いできた軌跡があるのです。そしてきっと素晴らしい喝采が待っているのでしょう。

 

LiSAが表現したい思いとは

昨日よりも今日を全力で生きていきたい、このためには決意が必要です。そしていつか皆で喝采して喜び合える日がくる、そう願う想いがあるのでしょう。

大切にしたいメッセージがこの曲には込められているのです。日々の中で迷いや悩みを感じる時もあるでしょう。

でもどのような場面を進んできたとしても、きっと光にたどり着くことができるのです。そう考えると、今が辛くても少し先を見られるようになるかもしれません。

一人では強くなれなくても目指す方向が同じ仲間がいれば、きっと進んでいけるでしょう。

 

とても魅力的で情熱溢れる曲に

イントロから引き込まれていくような、魅力を感じます。気持ちが乗らない、なんだか元気が出ないような時にこの曲を聴くことができると、背中を押してくれるように思えるでしょう。

自分にとっての応援ソングやテーマソングのように感じると、これからの日々に辛い出来事があっても、乗り越えていける可能性があるのです。

その強さを与えてくれる曲になっているでしょう。そして自分の中に眠る勇気や熱い思いについても、呼び起こしてくれるように思えます。

LiSAの素晴らしい歌唱と表現力により、とても魅力的で情熱溢れる曲になっているでしょう。

 

☆こちらの曲も聴いてみてくださいね!

>>>Saucy Dog「紫苑」の歌詞の意味とアニメ映画との関連性について

 

スポンサーリンク

関連記事

  1. DISH//「五明後日」の歌詞の意味とドラマとの関連性について

    2022-11-29

    DISH//「五明後日」の歌詞の意味とドラマとの関連性について

    DISH//「五明後日」の歌詞の意味については、ドラマの主題歌でもあるため詳しく知っておきたい人も多…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

話題をチェック!

  1. DISH//「五明後日」の歌詞の意味とドラマとの関連性について

    2022-11-29

    DISH//「五明後日」の歌詞の意味とドラマとの関連性について

    DISH//「五明後日」の歌詞の意味については、ドラマの主題歌でもあるため詳しく知っておきたい人も多…
  2. Vaundy「忘れ物」の歌詞の意味と曲から感じる魅力について

    2022-11-28

    Vaundy「忘れ物」の歌詞の意味と曲から感じる魅力について

    Vaundy「忘れ物」の歌詞の意味については、強いメッセージを感じられる内容にもなっているので把握し…
  3. 緑黄色社会「ミチヲユケ」の歌詞の意味とドラマとの関連性について

    2022-11-27

    緑黄色社会「ミチヲユケ」の歌詞の意味とドラマとの関連性について

    緑黄色社会「ミチヲユケ」の歌詞の意味については、ドラマの主題歌として書き下ろされた楽曲でもあるので、…
ページ上部へ戻る