YOASOBI「祝福」の歌詞の意味とアニメとの関連性について迫る!

YOASOBI「祝福」の歌詞の意味とアニメとの関連性について迫る!

公開日 2022年11月23日 最終更新日 2022年11月23日

YOASOBI「祝福」の歌詞の意味については、大人気アニメのオープニングテーマでもあるので内容に対してしっかりと把握をしておきたいですね。

魅力溢れる内容になっている曲なので、今後もじっくりと聴いていきたい思いを持つ人は多いはず。では今回はYOASOBI「祝福」の歌詞の意味と、アニメとの関連性について詳しくお伝えしていきますね。


 

企画から発表までの流れ

2021年9月にバンダイナムコグループ横断プロジェクト「ガンダムプロジェクト」が開催した「第2回ガンダムカンファレンス」で企画が明かされました。

2022年3月にはティザーPVやテレビシリーズ初の女性主人公となること、そして主役機の情報や放送開始に向けて『PROLOGUE』を国内外にて公開が発表されたのです。

 

アニメについて

YOASOBI「祝福」は、テレビアニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』のオープニングテーマとして起用されました。

このアニメは多くの企業が宇宙に進出をして、宇宙移民者と地球居住者の対立が激しくなる時代を舞台にしています。

このような中で母の勧めにより、水星から「アスティカシア高等専門学園」に編入することになったスレッタ・マーキュリーという17歳の主人公の少女。そして彼女は、新しい世界を一歩ずつ歩んでいくのです。

「ガンダムシリーズ」に属するロボットアニメで、『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』(第2期)以来5年ぶりの新作アニメとして、第1クールが2022年10月2日より放送が始まりました。第2クールは2023年4月から放送が予定されています。

 

シングルについて

シングルは完全生産限定盤としてリリースされ、アニメに登場する「デミトレーナー」のYOASOBIコラボデザインオリジナルガンプラ、そして主人公機「ガンダム・エアリアル」のガンプラ用コラボマーキングシール、原作小説『ゆりかごの星』の全編が付属しています。

表題曲と同曲の英語版「The Blessing」、アニメサイズ版とインストゥルメンタル版も収録されていますので、とても豪華な仕上がりなっているでしょう。

 

「祝福」の歌詞の意味

とても遠くに見える星があるのです。その星を思いながら眠る大切な人の選ぶ道。これがとこに続いているとしても、一緒に生きていきたい思いがあるのでしょう。

かなり昔の記憶があるのです。この星に連れてこられた、そしてずっと願ってきたことがあるのです。

遠くには輝いている景色があり、飛び込みたい気持ちがあるのでしょう。一人の世界で祈りながら願っているのです。

夢を描いたり未来を見たりしながら、逃げるよりも進むことを選んだとしたらこれを見守り共に歩みたい思いがあるのでしょう。

誰かが描くイメージではなく、誰かが選ぶステージではないのです。自分たちが作っていくストーリーだからこそ、とても素晴らしいもの。

大切な存在を一人にさせないと誓うのです。その胸にある刃が鎖を断ち切る時まで、ずっと一緒に闘い続けていきたい思いがあるのでしょう。

決められた運命だとしても、これを壊してしまえばいい。自分たちは操り人形ではない、大切な自分の世界、そして未来なのです。

だからどのようなストーリーにするのも、可能だと思えるのでしょう。まるで逃げるように隠れた、そして乗り込んだのです。でも既にこの時には泣き虫ではなく、驚くような強さを持っていたのです。

これは誰のものでもなく、自分の人生。そして自分で選ぶ道に対して、答えなどどこにもないのです。

だから呪縛についてはもう解いてしまおう。決められた作られた世界から今飛び出そう、飛び立つ時が来たのです。

誰も追いつくことができない速さで、地面を蹴って空を舞う。呪って呪われた未来に対しては、これから先に変えていくことができるだろう。

逃げずに前に進んだからこそ、掴めるものはとても多いのです。今よりも更に強くなれるでしょう。

この星に生まれて、この世界で生き続けていくのです。これら全てを愛していきたい、だから溢れるような祝福を大切な人に贈りたい思いがあるのでしょう。

 

アニメの世界とのリンクについて

YOASOBI「祝福」は主人公スレッタの愛機、ガンダム・エアリアルの目線で描かれているのです。

スレッタと母親はスレッタが幼い時に事情で水星に逃げてきました。孤独だったスレッタはエアリアルと遊びながら、地球での生活を夢見ています。

エアリアルがスレッタを大切に思う気持ちが、歌詞からもとてもしっかりと伝わってくるでしょう。

成長をしていくスレッタに対して、驚きを感じながらも自分が守っていこうとエアリアルは決めるのです。

 

これからの未来に向けて

誰のものでもない、自分だけのストーリー。だからこれからの日々を楽しんでいけばいいのです。

水星の人たちを救ってきたスレッタとエアリアル。これから始まる地球での日々に対して、不安を感じながらも、幸せを願うという思いがエアリアルにはあるのです。

大切な存在を見守っていこうという強い気持ち、大切な存在があるからこそ頑張ろうと思える気持ちになるのでしょう。そして未来は一緒に歩むことにより、きっと素晴らしいものになるはずです。

 

☆こちらの曲も聴いてみてくださいね!

>>>WANIMA「眩光」の歌詞の意味とドラマとの関連性が気になる!

 

スポンサーリンク

関連記事

  1. DISH//「五明後日」の歌詞の意味とドラマとの関連性について

    2022-11-29

    DISH//「五明後日」の歌詞の意味とドラマとの関連性について

    DISH//「五明後日」の歌詞の意味については、ドラマの主題歌でもあるため詳しく知っておきたい人も多…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

話題をチェック!

  1. DISH//「五明後日」の歌詞の意味とドラマとの関連性について

    2022-11-29

    DISH//「五明後日」の歌詞の意味とドラマとの関連性について

    DISH//「五明後日」の歌詞の意味については、ドラマの主題歌でもあるため詳しく知っておきたい人も多…
  2. Vaundy「忘れ物」の歌詞の意味と曲から感じる魅力について

    2022-11-28

    Vaundy「忘れ物」の歌詞の意味と曲から感じる魅力について

    Vaundy「忘れ物」の歌詞の意味については、強いメッセージを感じられる内容にもなっているので把握し…
  3. 緑黄色社会「ミチヲユケ」の歌詞の意味とドラマとの関連性について

    2022-11-27

    緑黄色社会「ミチヲユケ」の歌詞の意味とドラマとの関連性について

    緑黄色社会「ミチヲユケ」の歌詞の意味については、ドラマの主題歌として書き下ろされた楽曲でもあるので、…
ページ上部へ戻る