GLAY「青春は残酷だ」の歌詞の意味と込められた思いについて

GLAY「青春は残酷だ」の歌詞の意味と込められた思いについて

GLAY「青春は残酷だ」の歌詞の意味については、昔からのファンだけではなく新しくファンになった人もいるのでは…と思えるような魅力的なものになっています。

GLAYの曲を聴きながら青春を過ごした人もいますよね。そして今も活動をしている姿を嬉しく思う人もいるでしょう。

今回はGLAY「青春は残酷だ」の歌詞の意味と、込められた思いを深くお伝えしていきます。

スポンサーリンク

 

連続配信リリース

5月21日から5カ月連続配信リリースとして発売された、第二弾の楽曲が「青春は残酷だ」。この曲はライブでも披露されていて、第一弾の『FRIED GREEN TOMATOES』に通じるような優しくて懐かしさを感じさせるものなのです。

まるで小説を読んでいるような、とても魅力的な歌詞でもあるので、ぜひお気に入りの曲として大切にしていきたいですね。

歌詞の意味について

ベルが鳴りドアが閉まるのです。暑い季節が過ぎていくのを感じるのでしょう。下を向いて息をしたけれど、それはため息なのかなと思う気持ちも。

でも速さについていけないほど、色をなくしていくのです。思い出してはいけないようなものがあるのでしょう。

街の中に一人でいると、あの頃の二人で過ごしてきた景色を感じるのです。夏の夜に空には花火があったのです。

二人の大切な恋を、心の中に浮かべる時。この思い出はきっと、これからも色褪せることはないのでしょう。でもどこか残酷さも感じるのです。

離れてからいつしか日が過ぎていき、人が多くいる中で大切な人の香りを感じる場面も。でも思い出が頭をよぎると追いかけてしまう、そして周りの人からの言葉に対して気付くことができなくなるのです。

西からの日を受けて、別れてしまった頃のことを思うのです。気持ちを聞かれたとしても、分からないと感じるのでしょう。

皆がきっと美しい罪を自分の中で、作り上げていくのです。明日大切な人に会う、そんな思いにワクワクしてしまう。

でもこの心に対してセーブしたい思いもあるのでしょう。青春に対して、早いような気がしているのです。

愛というものを避けて、これからも日々を過ごしていくのです。美しい花火、そして夢について今はもうきっと思い出さない。そう考えると、残酷なような切ない気持ちになるのでしょう。

 

儚いけれど大切なもの

儚いからこそ大切だと感じるのかもしれません。ずっと忘れたくない思いがあるのです。

こういう自分を認めたくないような、認めざるを得ないような気持ちが伝わってくる曲でしょう。

今を大切に生きる時に、人はきっと青春が自分を作り上げてきたものだと気づくように感じます。

関連記事

  1. 桑田佳祐(炎の聖歌隊 [Choir])の歌詞の意味と曲の魅力について

    2021-9-24

    桑田佳祐(炎の聖歌隊 [Choir])の歌詞の意味と曲の魅力について

    桑田佳祐(炎の聖歌隊 [Choir])の歌詞の意味については、2作目の配信シングルとして注目したいと…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

話題をチェック!

  1. 桑田佳祐(炎の聖歌隊 [Choir])の歌詞の意味と曲の魅力について

    2021-9-24

    桑田佳祐(炎の聖歌隊 [Choir])の歌詞の意味と曲の魅力について

    桑田佳祐(炎の聖歌隊 [Choir])の歌詞の意味については、2作目の配信シングルとして注目したいと…
  2. 絢香「Blue Moon」の歌詞の意味と曲からのメッセージについて

    2021-9-23

    絢香「Blue Moon」の歌詞の意味と曲からのメッセージについて

    絢香「Blue Moon」の歌詞の意味については、人気のあるRPGゲームのシリーズの最新作として提供…
  3. 益若つばさの身長や年齢は?デビュー20年目!YouTubeも人気

    2021-9-22

    益若つばさの身長や年齢は?デビュー20年目!YouTubeも人気

    益若つばさの身長や年齢、経歴などが気になる人もいるでしょう。ファッションモデルやママタレントとして、…
ページ上部へ戻る