Fukaseが映画「キャラクター」で俳優デビュー!迫真の演技に注目

Fukaseが映画「キャラクター」で俳優デビュー!迫真の演技に注目

Fukaseが映画「キャラクター」で俳優デビューして、話題になっています。Fukaseと言えば、有名なミュージシャンです。

人気バンド「SEKAI NO OWARI」でボーカルを担当していることは、多くの人がご存じでしょう。

今回は俳優デビューのFukaseと「キャラクター」に、スポットライトを当ててみましょう。

スポンサーリンク

 

映画「キャラクター」について

「キャラクター」は、2021年6月11日に全国公開の映画です。「まだ売れていない駆け出しの漫画家が事件の目撃者となり、目撃した犯人をキャラクター化した漫画がヒットしてしまったら」という、アイデアの構想からスタートしました。

構想から10年以上も掛けて、練り上げられて完成したオリジナルストーリーです。2017年に「帝一の國」でタッグを組み、菅田将暉の演技力を認めたプロデューサーや監督がキャラクターの主役に起用すると決めてから、企画が動き始めました。

犯人役には、アーティスティックで新鮮かつ想像を超える人物として、演技未経験のFukaseにオファー。

クランクインの2年も前から、熱烈にオファーしたそうです。新人俳優とは思えない、迫真の演技に注目ですね。

脇を固めるキャスティングも豪華です。刑事役には中村獅童・小栗旬、主人公の恋人役に高畑充希など。

それぞれがどんなキャラクターを、どのように演じているのか楽しみです。主題歌は「Character」です。

ACAね(ずっと真夜中でいいのに。)とRin音がコラボレーションした楽曲です。藤井風やUru・adieu(上白石萌歌)などの楽曲を手掛ける、Yaffle(小島裕規)がプロデュースしています。

小説や漫画のキャラクターもおすすめ

映画「キャラクター」の公開に先行して、小説と漫画化もされ、2021年5月に発売されています。

映画と小説・漫画は登場人物の関係やキャラクターなど、基本設定は共通ですがストーリーには違いがあり結末も異なっているのです。

小説は原案を考え脚本も手掛けていて、映画の構想を練る上でいくつも描いたシナリオから再構築しています。漫画は、いわや晃(漫画家)に、好きなようにアレンジしての執筆を依頼したそうです。

映画と小説・漫画を、3種類の違いを比較して楽しむのもおすすめですね。

 

公式サイト:https://character-movie.jp/index.html

 

Fukaseについて

Fukase(本名:深瀬智)は、1985年10月13日生まれ、東京都大田区出身です。4人組バンド「SEKAI NO OWARI」でボーカルを担当して、楽曲制作もおこなっています。

幼馴染や学生時代の友人と2007年に結成をして、2011年にメジャーデビューして、人気バンドに成長しました。

2014年から5年連続、NHK紅白歌合戦に出場しています。ミュージシャンとして、俳優としての今後の活躍がとても楽しみですね。

関連記事

  1. 本田望結が歌手デビュー!作詞も手掛けた「サクラクライ」

    2021-6-15

    本田望結が歌手デビュー!作詞も手掛けた「サクラクライ」

    本田望結が歌手デビューし、澄んだ歌声がきれいで話題になっています。自身で作詞も手掛けたデビュー曲は「…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

話題をチェック!

  1. 本田望結が歌手デビュー!作詞も手掛けた「サクラクライ」

    2021-6-15

    本田望結が歌手デビュー!作詞も手掛けた「サクラクライ」

    本田望結が歌手デビューし、澄んだ歌声がきれいで話題になっています。自身で作詞も手掛けたデビュー曲は「…
  2. 本田翼のゲーム「にょろっこ」が6月にスタート!6カ月期間限定

    2021-6-14

    本田翼のゲーム「にょろっこ」が6月にスタート!6カ月期間限定

    本田翼のゲーム「にょろっこ」が話題になっています。本田翼が制作総指揮やプロデューサーとして手掛けるゲ…
  3. 星野源「不思議」の歌詞の意味とドラマとの関係性について

    2021-6-13

    星野源「不思議」の歌詞の意味とドラマとの関係性について

    星野源「不思議」の歌詞の意味については、人気ドラマの主題歌でもあるので内容が気になる人はとても多いは…
ページ上部へ戻る