「ゆめうつつ」米津玄師の歌詞の意味と表現したい内容とは

「ゆめうつつ」米津玄師の歌詞の意味と表現したい内容とは

「ゆめうつつ」米津玄師の歌詞の意味については、ニュース番組のエンディング曲として使用されていることもあり、タイトルも含めて魅力を感じる人は多いですよね。

米津玄師の表現する様々な世界の中に、このようなものもあったんだと驚くような雰囲気になっています。

今回は「ゆめうつつ」米津玄師の歌詞の意味と、表現したい内容についてもお伝えしていきましょう。

スポンサーリンク

 

ニュース番組について

この曲は2021年1月から「news zero」のエンディングテーマとして使われています。最初に流れた時には「ついに米津玄師の新曲が!」と思った人は多いですよね。

そして「Pale Blue」というシングルに収録されている曲でもあるので、リリースされてから対談が番組にて放映されました。

毎日のニュース映像にのせて「ゆめうつつ」が流れることに対して、おもしろいと感じたという米津玄師。どのような内容になっているのでしょう。

 

歌詞の意味について

探していたのは、夢の続きなのです。町の中や路地裏を歩き、紙飛行機が飛んでいく情景を見ながら。どこまで飛んでいくのかわからない、それは自分の思いのようでもあるのでしょう。

虚しいと思う時があっても、そこから目をそらない。これはきっと人の痛みを知りたい自分でいたい思いがあるから。

何かを得たとしても、失ってしまうものがあるのです。別れを告げたとしても、また会いたい気持ちもあるのでしょう。

旅が続いていく中で、自分の中の傷だけが増えていくのです。でもきっと全ては風に吹かれて存在しなくなる。こう思うから、今夜だけは願いたい思いがあるのです。

身軽になりどこにでも行けるように大切な人には、なっていてほしい。今日は穏やかに眠ってほしいのです。

まるで子供が遊んで疲れてしまうような、そんな眠りならいいのにと思うのでしょう。夢か現実かわからない、はっきりしないとしても生きていくのです。

戸惑わずに大切な人のところに、向かうことができると感じるのでしょう。日々の中で切なさや苦しみもあるのです。

でもこのような時でも、疲れたら伝えてほしい。この時に話ができるような、身近な存在でいつづけたい思いがあるのでしょう。

 

眠る前のひとときに…

タイトルから見ても、幻想的なイメージのある曲ですよね。そして眠る前に聴くことで、そっと今日を振り返り、気持ちが安らぐと感じるはずです。

米津玄師の歌声は温かく、そして深く心に響くものでしょう。この曲を聴くことにより、更にそれに気づく人が増えるように感じます。

ミステリアスなイメージのある米津玄師と「ゆめうつつ」というタイトルも、とても合っていますよね。

関連記事

  1. 桑田佳祐(炎の聖歌隊 [Choir])の歌詞の意味と曲の魅力について

    2021-9-24

    桑田佳祐(炎の聖歌隊 [Choir])の歌詞の意味と曲の魅力について

    桑田佳祐(炎の聖歌隊 [Choir])の歌詞の意味については、2作目の配信シングルとして注目したいと…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

話題をチェック!

  1. 桑田佳祐(炎の聖歌隊 [Choir])の歌詞の意味と曲の魅力について

    2021-9-24

    桑田佳祐(炎の聖歌隊 [Choir])の歌詞の意味と曲の魅力について

    桑田佳祐(炎の聖歌隊 [Choir])の歌詞の意味については、2作目の配信シングルとして注目したいと…
  2. 絢香「Blue Moon」の歌詞の意味と曲からのメッセージについて

    2021-9-23

    絢香「Blue Moon」の歌詞の意味と曲からのメッセージについて

    絢香「Blue Moon」の歌詞の意味については、人気のあるRPGゲームのシリーズの最新作として提供…
  3. 益若つばさの身長や年齢は?デビュー20年目!YouTubeも人気

    2021-9-22

    益若つばさの身長や年齢は?デビュー20年目!YouTubeも人気

    益若つばさの身長や年齢、経歴などが気になる人もいるでしょう。ファッションモデルやママタレントとして、…
ページ上部へ戻る