YOASOBI「大正浪漫」の歌詞の意味と小説との関連性

YOASOBI「大正浪漫」の歌詞の意味と小説との関連性

YOASOBI「大正浪漫」の歌詞の意味については、時代を超えた恋愛をメインとして作られた曲なので、内容も深く知っておきたいですね。

活動の勢いが更に増しているYOASOBI。今回は新曲「大正浪漫」の歌詞の意味と、小説との関連性を一緒に見ていきましょう。

スポンサーリンク

 

小説について

2020年7月に小説投稿サイト「monogatary.com」と双葉社が共同で開催をした原作募集のコンテストがありました。

このコンテストの名前は「夜遊びコンテストvol.2」です。応募作品の中から大賞を受賞したのがNATSUMIの「大正ロマンス」。この小説を原作として「大正浪漫」という曲が生まれました。

MVについて

「大正浪漫」のMVはキャラクターやイラストもとても美しく、そして鮮やかで華やかさを感じさせるものに仕上がっています。

時代の流れを感じさせる、不思議でノスタルジックな雰囲気もあるのでこちらについてもチェックしたいですね。

 

歌詞の意味について

手紙が一通届いたのです。それは今ではなくかなり昔を生きる人から。自分の中で訪れたこの不思議な出来事に戸惑い、ためらう曲の中の主人公。

今の時代の暮らしについて、文字で伝えた合うことが続いたのです。その中で、いつしか恋が芽生えたのでしょう。

でも相手と会うことはできないのです。お互いに違う世界から言葉を伝え、そして心には想いを秘めている。姿を知ることもないまま、惹かれあっていくのでしょう。

でもどのような時でも、ただ相手の言葉を待ち続ける自分がいるのです。生きている時代が違うとしても、時間を越えながら伝え合うことができると感じるのです。

もし許されるのなら、一目でいいから会いたいと願うのです。この想いは揺るぎないものなのでしょう。

でもこれから相手が生きる時代には、どのような出来事が起こるのか、悲しい内容であっても伝える必要があるように感じたのです。

そしてある時から手紙が途絶えるのです。この世界を見てみたいと手紙で書いていた大切な存在を想い、自分はこれからも歩んでいくのでしょう。

まだ心には苦しさが残っている、それは愛情を感じているからでしょう。でもある時、手紙が届くのです。

大切な人が送ってくれた、これが最後の想いを込めた手紙。大切な人が生きてきた事実を時を越えて心に持ちながら、自分の今生きている時代に見ているこの全てを伝えにいくことを誓うのです。

 

ロマン溢れる曲に

時代を越えて相手を想うということをイメージすると、とてもロマンチックなように感じますよね。

その中にも切なさや会えない苦しさが、曲を通して伝わってくるのです。違う時代を生きていても、きっとこれからも心は繋がっていくと思える曲になっていると言えるでしょう。

関連記事

  1. 松本妃代はおちょやんで注目!ドラマ「やんごとなき一族」でも好演

    2022-5-27

    松本妃代はおちょやんで注目!ドラマ「やんごとなき一族」でも好演

    松本妃代は「おちょやん」で注目度がアップした女優のひとりです。2022年春のドラマでは「やんごとなき…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

話題をチェック!

  1. 松本妃代はおちょやんで注目!ドラマ「やんごとなき一族」でも好演

    2022-5-27

    松本妃代はおちょやんで注目!ドラマ「やんごとなき一族」でも好演

    松本妃代は「おちょやん」で注目度がアップした女優のひとりです。2022年春のドラマでは「やんごとなき…
  2. ダイアンの由来や芸歴は?人気上昇中のコンビ!千鳥と強い絆も

    2022-5-25

    ダイアンの由来や芸歴は?人気上昇中のコンビ!千鳥と強い絆も

    ダイアンの由来や芸歴などが気になっている人もいるでしょう。最近全国ネットのバラエティ番組にも出演する…
  3. 仲間由紀恵の夫は?朝ドラ「ちむどんどん」で愛情たっぷりの母役

    2022-5-24

    仲間由紀恵の夫は?朝ドラ「ちむどんどん」で愛情たっぷりの母役

    仲間由紀恵の夫が気になる人もいるのではないでしょうか。NHK朝ドラ「ちむどんどん」では、夫が急逝した…
ページ上部へ戻る