机上の空論城の視聴率は高いの?かまいたちと凪咲ちゃんの魅力がマッチした番組

机上の空論城の視聴率は高いの?かまいたちと凪咲ちゃんの魅力がマッチした番組

机上の空論城の視聴率は高いのでしょうか。正式な番組名には、かまいたちの冠がついています。かまいたちファンにとっては、視聴率も気になることでしょう。

深夜に放送されている番組なので、まだ見たことがないという人もいるのではないでしょうか。「かまいたちの机上の空論城」について紹介いたしましょう。

スポンサーリンク

 

初のかまいたち地上波冠

バラエティ番組「かまいたちの机上の空論城」は、人気芸人として活躍するコンビ「かまいたち」の地上波番組で初めての冠番組です。

関西テレビの製作で、2020年4月からレギュラー放送が開始されました。毎週金曜の深夜24:55~25:25(土曜0:55~1:25)に関西では放送。

かまいたちは、2017年にキングオブコントで優勝し、2018年に拠点を東京に移し、2019年にはM-1グランプリで準優勝するなど勢いがあります。

結成16年で安定感も増し、今引っ張りだこの人気コンビです。もっと以前から、地上波の冠番組を持っていてもおかしくない実力と知名度がありますが、満を持してということかもしれません。

レギュラー化になる半年ほど前の9月から2回の特別番組として放送され、視聴率も高い状態を維持していたので、毎週放送になったのでしょう。

公式サイト:https://www.ktv.jp/kuronjyou/

 

机上の空論城はどんな番組?

机上の空論城の視聴率は高いの?かまいたちと凪咲ちゃんの魅力がマッチした番組

かまいたちの濱家がメインMCで、山内は空論城の城主の役どころです。アシスタントのNMB48渋谷凪咲が、いつも笑顔でほんわかとした雰囲気になり、画面がとても華やぎます。

中国風デザインのスタジオセットで、3人ともチャイナ服の衣装を着て登場。番組名の空論城も香港にある「九龍城」を意識したものです。

番組名の副題に「やってみたらこうなる!…ハズ」とついています。机上の空論という頭の中(机上)だけで考えた理論など、実際には検証や試みていないため役に立ったことがないことを番組で取り上げます。

山内城主の空論やその道の専門家や学者が考えた、少しアカデミックでとてもユーモアのある空論に、体を張って芸人たちがチャレンジする実験バラエティです。

視聴者からも空論を番組HPで募集していますので、日頃考えていてなかなか検証できないことを応募してみるのも楽しいですね。

 

天竺鼠の瀬下の根性は凄い

10月16日の放送では、かまいたちの同期で根性芸人の瀬下(天竺鼠)が検証に登場。瀬下なら、バンジージャンプを一歩も立ち止まらずに飛べるはずという山内城主の空論を検証しました。

バンジーの前には、類まれな根性を確認するため、レモン丸ごと1分で食べきれるか、足つぼロード50Mを1分以内に土嚢36kgを担いで走破できるかなどにも果敢にチャレンジ。感動的な根性を見せつけました。

 

過去放送を視聴してみたい場合には

Amazon Prime Videoの大阪チャンネルセレクトにて、1回目放送回から視聴可能です。Prime Videoは30日間無料体験、大阪チャンネルセレクトは14日間の無料体験ができますので、まとめて視聴するのもおすすめです。

関連記事

  1. 小泉孝太郎の年齢や経歴は?シリーズ5作目の主演ドラマもスタート

    2021-5-16

    小泉孝太郎の年齢や経歴は?シリーズ5作目の主演ドラマもスタート

    小泉孝太郎の年齢や経歴が気になる人もいるでしょう。小泉純一郎元総理大臣の長男ということはあまりにも有…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

話題をチェック!

  1. 小泉孝太郎の年齢や経歴は?シリーズ5作目の主演ドラマもスタート

    2021-5-16

    小泉孝太郎の年齢や経歴は?シリーズ5作目の主演ドラマもスタート

    小泉孝太郎の年齢や経歴が気になる人もいるでしょう。小泉純一郎元総理大臣の長男ということはあまりにも有…
  2. 松田龍平の身長や年齢は?芸能界入りは巨匠監督の直接オファー

    2021-5-15

    松田龍平の身長や年齢は?芸能界入りは巨匠監督の直接オファー

    松田龍平の身長や年齢などが気になる人もいるでしょう。弟の松田翔太も人気俳優です。言わずと知れた昭和の…
  3. 黒木華の出身や本名は?作品が引き立つ最上級の演技派女優

    2021-5-14

    黒木華の出身や本名は?作品が引き立つ最上級の演技派女優

    黒木華の出身や本名が知りたい人もいますよね。日本を代表する演技派女優の一人として活躍し、毎年のように…
ページ上部へ戻る