山本アナがキャスター代役でフレッシュな落ち着きが好評!代役の山本アナとは?

山本アナがキャスター代役でフレッシュな落ち着きが好評!代役の山本アナとは?

山本アナがキャスターの代役を務めているニュース番組は、TBSの「news23」。news23といえば、元テレビ朝日でフリーの小川彩佳アナウンサーが、2019年6月からTBSでメインキャスターに抜擢され話題になりました。

代役としてメインキャスターを務める山本アナとは、どのような人物なのでしょうか。山本アナウンサーについて紹介しましょう。

スポンサーリンク

 

なぜキャスターの代役?

なぜ代役かというと、メインキャスターの小川彩佳アナウンサーが、2020年7月3日の放送まで務めて、第一子の出産及び育児のため休業に入ることになったためです。

4月頃からはスタジオではなく、安全な場所からリモートでメインキャスターをしっかり全うしていた小川アナは、流石だと感じた人も多いのではないでしょうか。

メインキャスターとして代役が誰になるのか様々な予想もありましたが、サブキャスターをしているTBSの山本アナウンサーが、メインキャスターの代役にスライドした形になりました。

 

山本アナウンサーとは

山本アナウンサーこと、山本恵里伽(やまもとえりか)は、1993年10月8日の26歳(A型)、熊本県熊本市の出身です。

県立済々黌高校を卒業。人気お笑いコンビ「くりぃむしちゅー」の上田晋也と有田哲平も学んだ高校で、県内で最も歴史がある名門の進学校です。

中学及び高校時代には放送部として活動し、声で表現し伝えることの楽しさを知ります。大学入学で上京し、明治大学文学部文学科で演劇学を専攻。

演劇や映画が好きで演劇学が学べる大学を志望し、サークルでも映画をつくる活動をしました。大学2年の時に、アナウンススクールの「テレビ朝日アスク」で本格的にアナウンスの勉強を始め、「News Access」(BS朝日)に学生キャスターとして経験を積みました。

就活では最初に受けた局では、惜しくも最終試験で残念な結果となりましたが、次に受けたTBSで難関を突破。2016年にTBSに入社し、アナウンサーとして報道を担当しています。

プロフィール:https://www.tbs.co.jp/anatsu/who/erika.html

 

入社5年目にして

入社5年目にして、代役とはいえ山本アナウンサーがメインキャスターをしばらくの間務めることは、大抜擢と言えるでしょう。

目鼻立ちがはっきりしていて色白の美人。学生時代にモデルとしても活動したこともあり、才色兼備なのです。清楚で落ち着いた雰囲気と品のあるフレッシュさがあり、ニュースを伝える実力もしっかりと兼ね備えて、とても好印象ですね。

今後TBSの看板アナウンサーになれる存在として、大いに期待されていることでしょう。

まとめ

小川彩佳アナウンサーは無事、第一子を7月に出産されました。母となり、これまでと違う目線でも伝えられる深みが増した小川アナと、多くの経験を積んでステップアップした山本アナが、再びコンビを組む姿が楽しみですね。

関連記事

  1. 堤真一の年齢は!主演の新ドラマ「妻、小学生になる。」が大反響

    2022-1-27

    堤真一の年齢は?主演の新ドラマ「妻、小学生になる。」が大反響

    堤真一の年齢や経歴などが気になるという人もいるのでは。堤真一が主演を務めるTBS系列の金曜ドラマ「妻…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

話題をチェック!

  1. 堤真一の年齢は!主演の新ドラマ「妻、小学生になる。」が大反響

    2022-1-27

    堤真一の年齢は?主演の新ドラマ「妻、小学生になる。」が大反響

    堤真一の年齢や経歴などが気になるという人もいるのでは。堤真一が主演を務めるTBS系列の金曜ドラマ「妻…
  2. YOASOBI「もしも命が描けたら」の歌詞の意味と舞台との関連性

    2022-1-25

    YOASOBI「もしも命が描けたら」の歌詞の意味と舞台との関連性

    YOASOBI「もしも命が描けたら」の歌詞の意味については、舞台のテーマ曲でもあるので理解したい思い…
  3. 岩城滉一が北海道移住計画を始動!人生を謳歌する憧れの存在

    2022-1-23

    岩城滉一が北海道移住計画を始動!人生を謳歌する憧れの存在

    岩城滉一が北海道に移住する計画を発表して、すでに具体化して始動していることが話題になっています。名作…
ページ上部へ戻る