「時をかける少女4DX」はどれくらい新しくなったの?注目ポイントについて

「時をかける少女4DX」はどれくらい新しくなったの?注目ポイントについて

「時をかける少女4DX」は、2021年4月初旬に公開される予定のアニメーション映画です。もともとは角川ヘラルド映画から公開されたもので、細田守監督による瑞々しい夢の世界が印象的でした。

2006年の夏から、果たしてどのように変わったのか、「時をかける少女4DX」の概要について詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

 

時をかける少女とは

「時をかける少女」の原作は、筒井康隆のSF小説になります。こちらが登場したのはなんと1967年。ここから派生作品として、1983年、1997年と実写映画が誕生していきます。

1983年に公開された「時をかける少女」のほうは、大女優・原田知世が主演を務めた大ヒット映画のため、若い世代の人でも知っていることがあるかもしれません。

またアニメーション映画もとても有名で、こちらは2006年7月に公開されたもの。「時をかける少女」の原作の主人公・芳山和子(よしやまかずこ)の孫にあたる紺野真琴(こんのまこと)が、この作品の主人公となりました。

さらに「時をかける少女」はテレビドラマ化もされていて、1972年版、1985年版、1994年版、2002年版、2016年版と分かれていることが特徴です。

1985年版は南野陽子が主人公役という目新しさのある仕上がりで、番組表題も「南野陽子の時をかける少女」となっていました。

そして2002年版においては、「モーニング娘。」が主演を務めたオムニバスドラマとしても話題になったのです。

 

注目したいポイントについて

主人公の少女がラベンダーの香りを嗅いだことにより、時間を跳躍する能力が身についたというファンタジー作品。

それが大幅に新しくなったのですが、原作の主人公の孫となる紺野真琴もまた、「タイムリープ」という特殊能力を手にするのです。

「時をかける少女4DX」で紺野真琴は、理科実験室に落ちていたクルミを誤って割ってしまったために、時を跳躍する能力を身につけることになりました。

この力を試してみたくて、妹に食べられてしまったプリンを自分が食べるため、一度過去に戻ってみます。すると無事望みは叶い、自分自身のスキルを確信した真琴は、その日から羽目を外すようになりました。

何をしてもまた戻ればよいと、ある種の油断があったのかもしれません。「時をかける少女4DX」には、恋愛の要素もあるのが特徴。間宮千昭(まみやちあき)という男子から、驚きの言葉を告げられるシーンは必見です。

新しくなった名作映画と変わらない魅力

4DXという最新技術は、近年「鬼滅の刃 無限列車編」「シン・エヴァンゲリオン劇場版」などでも使用されたものです。

令和だからこその素晴らしいシステムだと思うと、存分に楽しみたくなりますよね。「時をかける少女4DX」を劇場で観た際の感動は、一生涯忘れられないものになるのではないでしょうか。

 

公式HP:https://tokikake-4dx.com/

関連記事

  1. 堤真一の年齢は!主演の新ドラマ「妻、小学生になる。」が大反響

    2022-1-27

    堤真一の年齢は?主演の新ドラマ「妻、小学生になる。」が大反響

    堤真一の年齢や経歴などが気になるという人もいるのでは。堤真一が主演を務めるTBS系列の金曜ドラマ「妻…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

話題をチェック!

  1. 堤真一の年齢は!主演の新ドラマ「妻、小学生になる。」が大反響

    2022-1-27

    堤真一の年齢は?主演の新ドラマ「妻、小学生になる。」が大反響

    堤真一の年齢や経歴などが気になるという人もいるのでは。堤真一が主演を務めるTBS系列の金曜ドラマ「妻…
  2. YOASOBI「もしも命が描けたら」の歌詞の意味と舞台との関連性

    2022-1-25

    YOASOBI「もしも命が描けたら」の歌詞の意味と舞台との関連性

    YOASOBI「もしも命が描けたら」の歌詞の意味については、舞台のテーマ曲でもあるので理解したい思い…
  3. 岩城滉一が北海道移住計画を始動!人生を謳歌する憧れの存在

    2022-1-23

    岩城滉一が北海道移住計画を始動!人生を謳歌する憧れの存在

    岩城滉一が北海道に移住する計画を発表して、すでに具体化して始動していることが話題になっています。名作…
ページ上部へ戻る