MTVアメリカで今熱いのはビデオミュージックアワード

公開日 2019年8月5日 最終更新日 2021年10月1日

MTVアメリカで今話題になっているのは、ミュージックビデオの祭典「VMA」(ビデオ・ミュージック・アワード)です。

世界最大級の音楽イベントで、自分の好きなアーティストが受賞するかどうか、首を長くしてファンの人たちが待ち構えています。

スポンサーリンク

MTVアメリカで開催されるVMAについて

2019年のMTV「ビデオ・ミュージック・アワード」は、ニュージャー州のプルデンシャルセンターで、アメリカ現地時間8月26日に開催されました。

この音楽の祭典は1984年より始まり、アーティストにとっても最高の名誉になる受賞式です。MTVはアメリカの音楽専門チャンネルとして人気がありますが、音楽ビデオを対象にしたこのイベントは、曲だけでなくビデオのストーリーもチェックできるチャンスです。

ちなみに初回1984年で受賞したのは、カーズ「You Might Think」。80年代の洋楽ファンなら、懐かしく感じるビデオかもしれません。

 

色々な部門がある音楽の祭典!

MTVアメリカで今話題になっているビデオ・ミュージック・アワードは、最高峰になる最優秀ビデオ賞以外にも色々とあります。

最優秀男性ビデオや最優秀女性ビデオ、さらに振り付け賞と特殊効果賞、画期的ビデオ賞などもあるのです。「曲はさほどヒットしなかったけれど、ビデオは何度観ても楽しい」という作品もありますよね。

音楽は曲を聴いただけは伝わらないメッセージも、ビデオになると映像としてしっかりとファンに届きます。そんな魅力を考えながら、授賞式を見るのも楽しいかもしれません。

 

ベストポップビデオ賞にノミネートされているのは?

この授賞式で毎年注目されているのが、ベストポップビデオ賞です。

ノミネートされているアーティストですが、アリアナ・グランデの「thank U next」やジョナス・ブラザースの「Sucker」、カーディB&ブルーノ・マーズの「Please me」など。

どれもヒットした曲ばかりで、皆が受賞してほしい気分になりますね。嬉しいことにMTVではファン投票も受けつけていますので、MTVサイトにいくとそれぞれのカテゴリーで10回を限度に投票ができます。

結果は授賞式までのお楽しみ。コメディアンのセバスチャン・マニスカルコが授賞式のホストで、今年も楽しく授賞式を見られるでしょう。

※2019年度は、ジョナス・ブラザースの「Sucker」が受賞。

 

MTVはアメリカ音楽の情報集めになる!

洋楽を聴かない人にはあまり馴染みがないかもしれませんが、ビデオ・ミュージック・アワードは「この曲聴いたことがある!」というものを発見するよいチャンスになります。

アーティストのパフォーマンスも、毎年注目される音楽の祭典。チャンスがあればぜひ観てくださいね。

関連記事

  1. 堤真一の年齢は!主演の新ドラマ「妻、小学生になる。」が大反響

    2022-1-27

    堤真一の年齢は?主演の新ドラマ「妻、小学生になる。」が大反響

    堤真一の年齢や経歴などが気になるという人もいるのでは。堤真一が主演を務めるTBS系列の金曜ドラマ「妻…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

話題をチェック!

  1. 堤真一の年齢は!主演の新ドラマ「妻、小学生になる。」が大反響

    2022-1-27

    堤真一の年齢は?主演の新ドラマ「妻、小学生になる。」が大反響

    堤真一の年齢や経歴などが気になるという人もいるのでは。堤真一が主演を務めるTBS系列の金曜ドラマ「妻…
  2. YOASOBI「もしも命が描けたら」の歌詞の意味と舞台との関連性

    2022-1-25

    YOASOBI「もしも命が描けたら」の歌詞の意味と舞台との関連性

    YOASOBI「もしも命が描けたら」の歌詞の意味については、舞台のテーマ曲でもあるので理解したい思い…
  3. 岩城滉一が北海道移住計画を始動!人生を謳歌する憧れの存在

    2022-1-23

    岩城滉一が北海道移住計画を始動!人生を謳歌する憧れの存在

    岩城滉一が北海道に移住する計画を発表して、すでに具体化して始動していることが話題になっています。名作…
ページ上部へ戻る