森七菜「bye-bye myself」の歌詞の意味とパワーを与えてくれる魅力

森七菜「bye-bye myself」の歌詞の意味とパワーを与えてくれる魅力

森七菜「bye-bye myself」の歌詞の意味については、アーティスト森七菜の魅力が溢れている曲ですから、内容について知りたい人は多いですよね。

今回は森七菜「bye-bye myself」の歌詞の意味、そしてパワーを与えてくれる魅力について詳しくお伝えしていきましょう。

スポンサーリンク

 

作詞作曲について

多くの映画やドラマに出演をして、カバー曲「スマイル」がヒットするなど幅広く活躍中の森七菜。

そんな彼女が新曲をリリースしてMVも公開されました。「bye-bye myself」は、シンガーソングライターの森山直太朗が作詞作曲を担当しています。

森七菜をイメージして書き下ろされた、とても爽やかで軽快なサウンドに。そしてポジティブに歩んでいく気持ちを表現しているのです。

 

MVについて

新鮮さを感じながらもレトロさがある雰囲気です。レンズが複数ついているアナログのカメラにて撮影されています。

そしてこれをつなげた映像になっているのです。新しいことができるのかもしれないと、森七菜自身がワクワクした気持ちになったと語っているのも印象的。

まるで知らないところに引っ張られるような感じが、曲にも合っているという思いを持っているのです。

実際に様々な表情の森七菜を観ることができて、引き込まれるような魅力を感じるでしょう。聴く人が元気になってほしい、そして力を感じてほしいという願いがMVからしっかりと伝わってきますよね。

 

「bye-bye myself」の歌詞の意味

さようならをしたい思いがあるのです。でもここで泣くようなことは、自分らしくない。窓を開けて振り返らずに進んでいきたい思いがあるのでしょう。

これが最後の守りの回になる、だから気持ちを引き締めていきたいのです。さよならと思うと、寂しさや色々な思いが心を巡る時も。

でも今更そんなことは言わずにいたい、それなりに楽しむことができていたのだから。これまでの自分自身、自分の悲しみにさよならをしたいのです。

今後は笑顔で出会えると信じたい。これは来世のことかもしれない、もしくはとても曖昧なものかもしれないのです。

それでも全然かまわない、だから明るい気持ちで先に進ませもらいますという思いを持てるのでしょう。

訳など必要はないのです。少しぐらいリスクがあるのは承知しているのです。これぐらい大丈夫、今はまだ走り始めたところだから。

きっと皆同じように悩みながら、日々を過ごしているのです。とにかく頑張ってみたけれど、もし願いが叶わないとしても、挫けることなどないと思えるのでしょう。だから再び試してみよう、そうこれからもずっと。

さようならを告げたい自分の中の自分。そして来世は曖昧なものかもしれないのです。でも分かっているのは、本当の自分を見つけられるということ。きっと笑顔でまた会える時が来る、だから一足お先に進んでみよう。

 

透明感のある魅力

芯の強さを感じながらも、透明感のある森七菜の魅力が溢れている楽曲や映像になっています。

森七菜の声は透き通っている中でも、凛とした雰囲気があるものでしょう。このため聴く人の心に届きやすいのです。

笑顔だけではなく、様々な表情もとても魅力的ですね。可愛いだけではなく、強さを感じられる存在でもあるのです。

これからもずっと応援しつづけたいと思えるような、素晴らしいアーティスでもあるでしょう。多才な女性だからこそ、これからの更なる活躍がとても楽しみです。

きっと新しい風を私たちに届けてくれる、そして心に寄り添ってくれる優しさも感じられるでしょう。

 

過去を振り返るということ

過去を振り返るという時も必要かもしれません。でも前を向くために、時には自分の中の自分に対して別れを告げることも。

そうするとこれから先にどう進めばよいのか、自然に見えてくる可能性もあるのです。別れと思うと、寂しくなったり未練を感じたりすることもあるでしょう。

でも切り替えられると、きっと違う世界が見えてくるのです。自分にはこれができる、そう信じる気持ちも必要でしょう。

成長をしていく中で、日々を過ごすのが難しいと思える時が増えていくかもしれません。でもそう思うのも、自分の素直な思いだと受け入れてみるのも大切です。

 

パワーを与えてくれる曲に

元気が出ないと思う時に、パワーを与えてくれる曲になっています。大切にしたい思いを持ったままでも、人は進んでいけるはず。

だから怖れずに歩んでいきたい思いもあるのでしょう。自分を信じるということができれば、きっと多少の出来事は乗り越えていけるかもしれません。

もし立ち止まりたくなったとしたら、この時には止まってみてもいいのです。そうすればパワーを自分の中に蓄えて、このうえで歩んでみることができるでしょう。きっと今までよりも力強い歩みになっているはず。

この曲を聴きながら、きっと笑顔の自分になれるのです。このことを教えてくれる、とても素敵な曲になっているでしょう。

森七菜にしか表現できない、明るくそして日々には意味があると思える世界観。MVを観ながら今後も自分自身のテーマソングようにして、聴いていくのもいいかもしれません。

 

☆こちらの曲も聴いてみてくださいね!

>>>星野源「喜劇」の歌詞の意味とアニメとの関連性や魅力について

関連記事

  1. DISH//「五明後日」の歌詞の意味とドラマとの関連性について

    2022-11-29

    DISH//「五明後日」の歌詞の意味とドラマとの関連性について

    DISH//「五明後日」の歌詞の意味については、ドラマの主題歌でもあるため詳しく知っておきたい人も多…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

話題をチェック!

  1. DISH//「五明後日」の歌詞の意味とドラマとの関連性について

    2022-11-29

    DISH//「五明後日」の歌詞の意味とドラマとの関連性について

    DISH//「五明後日」の歌詞の意味については、ドラマの主題歌でもあるため詳しく知っておきたい人も多…
  2. Vaundy「忘れ物」の歌詞の意味と曲から感じる魅力について

    2022-11-28

    Vaundy「忘れ物」の歌詞の意味と曲から感じる魅力について

    Vaundy「忘れ物」の歌詞の意味については、強いメッセージを感じられる内容にもなっているので把握し…
  3. 緑黄色社会「ミチヲユケ」の歌詞の意味とドラマとの関連性について

    2022-11-27

    緑黄色社会「ミチヲユケ」の歌詞の意味とドラマとの関連性について

    緑黄色社会「ミチヲユケ」の歌詞の意味については、ドラマの主題歌として書き下ろされた楽曲でもあるので、…
ページ上部へ戻る