「それでも歩は寄せてくる」のあらすじや魅力!癒される学園ラブコメディ

「それでも歩は寄せてくる」のあらすじや魅力!癒される学園ラブコメディ

「それでも歩は寄せてくる」のアニメは、今期とても注目されているため、ぜひ詳しい内容について知ってみたいという人も多いですよね。

こちらの作品は、山本崇一朗によるコミックが原作となっています。既視感のある作風だと感じた人は、山本崇一朗の代表作で知っているものがすでにいくつかある可能性が高いでしょう。

今回は「それでも歩は寄せてくる」のアニメの魅力と、個性豊かな登場人物についても詳しくご紹介していきます。

スポンサーリンク

 

山本崇一朗の代表作について

「それでも歩は寄せてくる」の作者である山本崇一朗は、2012年から漫画家活動をスタートしました。「空色動画」「花もて語れ」「夜明けの旅団」などでおなじみの片山ユキヲのアシスタントを経て、見事プロとしてスタートを切ります。

2011年の第69回小学館新人コミック大賞で佳作賞を受賞したのち、ゲッサン(月刊少年サンデー)にて読みきり作品「恋文」でデビュー。

山本崇一朗の代表作といえば、「からかい上手の高木さん」を最初に思い出す人はとても多いでしょう。こちらは2012年にゲッサンにて読みきり作品として掲載されてからとても好評となり、ゲッサンの付録小冊子「ゲッサンmini」において2013年7月号から連載がスタートしました。

中学校の同級生同士である西片(にしかた)と高木(たかぎ)さんの甘酸っぱいやりとりを描くラブコメディ作品となっていて、毎話キュンとしてしまう学園ものです。

「○○さん」系の作品を見かけることが近年増えましたが、その先駆けが「からかい上手の高木さん」ともいわれています。「○○さん」系の作品で印象的なものでは、「イジらないで、長瀞さん」「阿波連さんははかれない」「可愛いだけじゃない式守さん」などがありますね。

さらに山本崇一朗の代表作では、「ふだつきのキョーコちゃん」「くノ一ツバキの胸の内」などがありますが、どちらもキョンシーやくノ一など、特殊な環境で日々努力する女の子たちの物語となっています。

「それでも歩は寄せてくる」のストーリーについて

「それでも歩は寄せてくる」は、講談社・週刊少年マガジンにて2019年より連載されています。高校の将棋部を舞台に繰り広げられる物語で、ピュアな主人公とヒロインによるラブコメディとなっているのです。

主人公・田中歩(たなかあゆむ)は、高校一年生の男子。将棋初心者でありながらも将棋部に所属することにしたのは、先輩である八乙女うるし(やおとめうるし)に一目惚れしたためでした。

将棋で勝つことができれば先輩に告白すると意気込んでいるものの、実力が及ばず葛藤しています。積極的な言葉で先輩を赤面させることは多いのですが、一度でも勝たずして告白することはできないと思っているため、普段からポーカーフェイスを崩さないよう努力している歩。

一方、うるしは歩の思いきった言動にすぐに動揺したり、負けず嫌いになり反撃しようとしたりする毎日なのです。しかし常に後輩である歩のほうが一枚上手で、どうしても好意を認めさせることができません。

「ムズきゅんラブコメディ」とのキャッチコピーがついているように、とてもじれったい気持ちになりながらも目が離せない物語です。

 

「それでも歩は寄せてくる」の登場人物について

主人公・田中歩は、将棋部に所属する二年生・八乙女うるしに一目惚れしたことで、慣れない将棋にチャレンジすることを決意しました。

いつもキュンキュンするような言葉でうるしを困惑させているものの、「将棋で先輩に勝つまでは告白しない」と固く誓っています。

ビジュアルは、短髪でキリッとした顔立ちの男らしい雰囲気。中学時代は剣道部に所属していて、完璧な守りと共に相手の一瞬の隙を突く戦法が特徴的で、周りからも評価されていました。

しかし、将棋でもこの戦法が顕著に表れてしまうことで、うるしにはいつも先を読まれ敗北してしまうのです。「それでも歩は寄せてくる」のヒロイン・八乙女うるしは、薄い紫色の三つ編みヘアがとても可愛らしい人物。

当初から将棋部の部長を自称していたものの、部員が足りないために正式な部としては認められていませんでした。しかし歩と、他にも部員が集まってくれたことで、のちにきちんとした部活動に。

うるしはとてもピュアな女の子で、後輩である歩の言葉にいつもときめいてしまうのです。早く好意を認めさせたい、あるいは自分の言動により歩をドキドキさせたいと思っても、いつも失敗に終わってしまいます。

角竜タケル(かくりゅうたける)は、歩の幼なじみ。中学時代は剣道部のエースのように大活躍しており、高校に入学してからは歩に誘われて将棋部に入部することになりました。

催眠術を得意とするミステリアスな女の子・御影桜子(みかげさくらこ)に好意を寄せています。また、歩とタケルにとっての中学時代の部活の後輩・香川凛(かがわりん)は、実は歩に片想いしているのです。

彼女ものちに将棋部に入部することになるのですが、歩より将棋が上手です。

 

カッコいい主人公と可愛いヒロインの絶妙なバランス

「それでも歩は寄せてくる」のアニメは、2022年7月8日(金)に放送開始となる予定です。どのキャラクターも魅力的なのですが、やはり男らしくポーカーフェイスの主人公・歩と、先輩ながら恋には不器用なヒロイン・うるしのバランスがとてもよいように感じますね。

作品の存在は知っていたけれど漫画を読んだことがないという人は、この機会にアニメから観始めてみてもよいでしょう。

 

公式HP:https://soreayu.com/

 

☆こちらの記事もチェック!

>>>「呪術廻戦 京都姉妹校交流会編」の再放送がスタート!気になるニュースも

関連記事

  1. 秦基博「サイダー」の歌詞の意味と曲から感じるメッセージ

    2022-8-11

    秦基博「サイダー」の歌詞の意味と曲から感じるメッセージ

    秦基博「サイダー」の歌詞の意味については、季節を感じるとても魅力的な曲でもあるため内容を知っておきた…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

話題をチェック!

  1. 秦基博「サイダー」の歌詞の意味と曲から感じるメッセージ

    2022-8-11

    秦基博「サイダー」の歌詞の意味と曲から感じるメッセージ

    秦基博「サイダー」の歌詞の意味については、季節を感じるとても魅力的な曲でもあるため内容を知っておきた…
  2. 野田ゲーのワールドが発売開始!さらにパワーアップした第2弾

    2022-8-10

    野田ゲーのワールドが発売開始!さらにパワーアップした第2弾

    野田ゲーのワールドが2022年7月28日に発売開始されました。人気芸人の野田クリスタル(マヂカルラブ…
  3. 「ONE PIECE FILM RED」の声優はどんな顔ぶれ?ついに映画公開へ!

    2022-8-9

    「ONE PIECE FILM RED」の声優はどんな顔ぶれ?ついに映画公開へ!

    「ONE PIECE FILM RED」の声優陣がとても豪華ということで、とても話題になっています。…
ページ上部へ戻る