「この新しい朝に」浜田省吾の歌詞の意味と込められた思いについて

「この新しい朝に」浜田省吾の歌詞の意味と込められた思いについて

公開日 2021年4月25日 最終更新日 2021年4月26日

「この新しい朝に」浜田省吾の歌詞の意味を知ると、込められた思いについて理解をすることができるかもしれません。

ずっと浜田省吾のファンという人にとって、そしてこの曲を聴いてファンになった人にとって、とても心に響く内容に。

今回は「この新しい朝に」の歌詞の意味と、込められた思いについて見ていきましょう。

スポンサーリンク

 

心揺さぶるメッセージ

この曲は、2週連続でオリコン週間アルバムランキングを獲得したアルバム『Journey of a Songwriter ~ 旅するソングライター』から約6年ぶりの新曲です。

配信のみでのリリースは、初のことです。どのようなメッセージを私たちに届けてくれるのか、とても興味深いですよね。

浜田省吾の楽曲はメッセージ性の強いものが多く、これにより感動をしたり前を向くことが出来たりするのです。

 

歌詞の意味について

まっすぐ前を向いていたい、でも時にはフードを深くかぶりながら走りたい日もあるのです。

人通りのない道、どこか風を冷たく感じている曲の中の主人公。でも春を感じる瞬間があるのです。この時に少し心が和むように思えるのでしょう。

今日もまた太陽は新しく生まれるのです。それを大切な人も見てくれていたらいいのに。きっと見ているはず、胸に大切な祈りを込めながら。

坂道の向こうには広がっているもの。でもこの景色をまだ見ることができない。長い道だからこそ、きっと広がってくる景色が見えてくるはずなのです。

空はとても高い、そして青く見えるのです。深さも感じられる空は、今日も強さを与えてくれるもの。凛とした輝きがあるのでしょう。

孤独感があり未来に対しても描けないような現状。このような中でも、街は目を覚ますのです。

でもきっと誰しも弱くはなく、疲れを感じているのでしょう。大切な人の寝顔を見て、安らぎを感じながら立ち上がることができるのです。

とても好きな歌と一緒に、きっと歩んでいける。この時に胸には、とても強い意志を持っているのでしょう。

坂道の先に着くまで、涙を見せたくない。大丈夫だと自分に、そして大切な人に言い聞かせながら。

未来が見えるようになる時は、必ず来るのです。自分を信じている、そして大切な人や大切にしたい人のことも、信じているからこのように思えるのでしょう。

 

力強くそして優しいメッセージ

先が見えないと思い、悩む日々が続きます。でもこの曲に込められた、力強くそして優しいメッセージは、私たちの心に輝きを与えてくれるものでしょう。

そしてこれから先にも、信じていきたい思い。それを大切にしながら、ゆっくりとでも歩んでいきたいと思わせてくれるのです。

関連記事

  1. 有吉弘行の冠番組が快挙!主要テレビ局制覇に続きGP帯全曜日制覇

    2022-9-27

    有吉弘行の冠番組が快挙!主要テレビ局制覇に続きGP帯全曜日制覇

    有吉弘行の冠番組が、テレビ史上初となる快挙を達成することが話題になっています。数々のバラエティ番組で…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

話題をチェック!

  1. 有吉弘行の冠番組が快挙!主要テレビ局制覇に続きGP帯全曜日制覇

    2022-9-27

    有吉弘行の冠番組が快挙!主要テレビ局制覇に続きGP帯全曜日制覇

    有吉弘行の冠番組が、テレビ史上初となる快挙を達成することが話題になっています。数々のバラエティ番組で…
  2. 泉里香のドラマ初主演作がシリーズ化!インディードのCMでも人気

    2022-9-25

    泉里香のドラマ初主演作がシリーズ化!インディードのCMでも人気

    泉里香のドラマ初主演作品「高嶺のハナさん」が好評で、待望の第2弾(シーズン2)が2022年10月から…
  3. 平手友梨奈の年齢は?「六本木クラス」の麻宮葵役で魅力が全開

    2022-9-24

    平手友梨奈の年齢は?「六本木クラス」の麻宮葵役で魅力が全開

    平手友梨奈の年齢が気になるという人もいるのでは。人気アイドルグループ欅坂46から離れてすでに数年が経…
ページ上部へ戻る