YOASOBIの「ラブレター」の歌詞の意味と小説との関連性について

YOASOBIの「ラブレター」の歌詞の意味と小説との関連性について

YOASOBI「ラブレター」の歌詞の意味と、小説との関連性については深く知っておきたい人が多いですよね。新曲でもあるので、注目をしたいところです。

今回はYOASOBI「ラブレター」の歌詞の意味、そして小説との関連性についてお伝えしていきましょう。

スポンサーリンク

 

「ラブレター」はどうやって誕生したの?

TOKYO FMをはじめとする、JFN全国38局ネットで放送しているラジオ番組「日本郵便 日本郵便 SUNDAY’S POST」との共同企画「レターソングプロジェクト」から、この曲は誕生しました。

この「レターソングプロジェクト」というのは、YOASOBIがリスナーからの手紙を原作にして楽曲制作を行う企画ことのです。

そしてこの中でも「音楽」という感謝を綴った手紙を元に「ラブレター」を楽曲化しました。

 

歌詞の意味について

自分にとってとても大切な存在である音楽に対して、伝えたいことや思いがあるのです。心の中にあったことを聞いてほしい気持ちでいたのでしょう。

少し照れてしまうけれど、手紙に気持ちを込めようとしているのです。どのような時でも、音楽という存在の声が心に届いているのです。

それがパワーとなり、自分を元気づけてくれているのでしょう。できればずっと笑顔でいたいのです。

でもそれが難しいような日もありますよね。そんな時でも音楽という存在に触れると、世界がとても美しくなるのです。

まるで花が咲くように見えるのでしょう。笑顔や泣き顔そしてどのような時でも、音楽という花があるように選んでもいいと思わせてくれる

今日は普段とは違う音楽に出会えるかもしれません。でもこの世界が終わってしまうまで、できればずっと鳴っていてほしい存在なのです。

踊りたい、爆発してしまいそうと思うような時でも音楽を求めてしまうのです。おかげ自分は助けられてきたと感じるのでしょう。

自分の心が満足して、穏やかになっていくように思えるのです。だから触れていたい存在でもあるのでしょう。

これからも近くにいてほしい、いつも自分を支えてくれていることや楽しい気持ちにさせてくれていることに対して、感謝したい気持ちで一杯なのです。

 

普段は忘れてしまいそうな大切なこと

音楽を聴くと違う世界に連れて行ってもらえるように思うこともありますよね。このように思える存在なのに、いつしか当然のようになってしまうのです。

でもできれば、これからも一緒に歩いていきたい。この曲を聴くと、あらためて思うことができるようになるはず。

大切なものは、いつしか気づかないうちに当たり前になりやすいのです。忘れていた大切なことを、思い出させてくれる素敵な曲になっていますよね。

関連記事

  1. 松本妃代はおちょやんで注目!ドラマ「やんごとなき一族」でも好演

    2022-5-27

    松本妃代はおちょやんで注目!ドラマ「やんごとなき一族」でも好演

    松本妃代は「おちょやん」で注目度がアップした女優のひとりです。2022年春のドラマでは「やんごとなき…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

話題をチェック!

  1. 松本妃代はおちょやんで注目!ドラマ「やんごとなき一族」でも好演

    2022-5-27

    松本妃代はおちょやんで注目!ドラマ「やんごとなき一族」でも好演

    松本妃代は「おちょやん」で注目度がアップした女優のひとりです。2022年春のドラマでは「やんごとなき…
  2. ダイアンの由来や芸歴は?人気上昇中のコンビ!千鳥と強い絆も

    2022-5-25

    ダイアンの由来や芸歴は?人気上昇中のコンビ!千鳥と強い絆も

    ダイアンの由来や芸歴などが気になっている人もいるでしょう。最近全国ネットのバラエティ番組にも出演する…
  3. 仲間由紀恵の夫は?朝ドラ「ちむどんどん」で愛情たっぷりの母役

    2022-5-24

    仲間由紀恵の夫は?朝ドラ「ちむどんどん」で愛情たっぷりの母役

    仲間由紀恵の夫が気になる人もいるのではないでしょうか。NHK朝ドラ「ちむどんどん」では、夫が急逝した…
ページ上部へ戻る