マイケルジャクソンの曲は素晴らしい!今聴くとさらに感動するもの

マイケルジャクソンの名曲は、2009年6月25日に亡くなった以降も、あちこちで話題になっています。

数え切れないほどのヒットソングの中で、皆さんのお気に入りはどれですか。もう新しい曲が聴けないのかと悲しんでいるファンは、世界中にたくさんいるでしょう。

しかしマイケルジャクソンの曲は、ファンの人たちにとっての宝物。今聴いても感動する、素晴らしい作品がいくつもあります。

スポンサーリンク

 

マイケルジャクソンの曲で一番ヒットしたものは?

「キング・オブ・ポップ」と称されるマイケルジャクソン。曲は数えきれないほど、世界に発信されました。

ヒットしたものをザッと思い出してもかなりありますが、一番ヒットした曲はどれだと考えられますか。

一位にランクインしているのは「スリラー」。あのゾンビのダンスは一世風靡され、日本でもお笑い芸人たちがよくマネをしていました。
スリラーの曲はもちろんですが、ビデオでのダンスパフォーマンスがとても素晴らしく、見ているだけでもワクワクする作品です。

あちこちでスリラーが流れていた時代。あれほど歴史的にヒットした曲は、他にはないかもしれません。

 

素敵なメロディがいまだに感動を与えてくれる

マイケルジャクソンといえば、ポップスが多くてダンス系をイメージしますよね。しかしスローな曲も多く、じっくりと一人で聞きたくなるものがあります。

心がスッと綺麗になるような素敵な曲「ヒューマン・ネイチャー」
スリラーやビリー・ジーンなど、お馴染みのヒット曲が尽きない中、
この曲のようにもっとヒットしてもよかったのでは?という作品もたくさんあります。

ヒューマン・ネイチャーは、アルバム「スリラー」からシングルカットされた曲で、ビルボードでは最高七位。
プロデューサーのクインシー・ジョーンズ氏は「信じられない、万華鏡のようなハーモニーだ」と絶賛しています。

数多くの有名アーティストに、その後もカバーされています。なんだか懐かしいなと思ったのなら、
マイケルジャクソンのオリジナル曲をぜひ聴いてみてください。

イントロを聴いただけで、すぐにわかるヒット曲。
マイケルジャクソンのお気に入り曲は誰しも色々とありますが、今聴くとまた違った感動があるかもしれません。

 

もしマイケルジャクソンがまだ生きていたら…

若くして亡くなったマイケルジャクソン。まだまだ聴いていたかったと、悔しい思いをしているファンが多いでしょう。

しかし亡くなった後もアルバムがリリースされるなど、マイケルの音楽はいつまでも絶えることはありません。

新人アーティストがカバーするマイケルジャクソンの曲を聴くと、本人の歌声が懐かしくなります。

関連記事

  1. はたらく細胞の2期は前回とどう違うの?人体はこうして守られている!

    2021-1-24

    はたらく細胞の2期は前回とどう違うの?人体はこうして守られている!

    「はたらく細胞」の2期は、タイトルに感嘆符がつき「はたらく細胞!!」として放送されています。始まった…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

話題をチェック!

  1. はたらく細胞の2期は前回とどう違うの?人体はこうして守られている!

    2021-1-24

    はたらく細胞の2期は前回とどう違うの?人体はこうして守られている!

    「はたらく細胞」の2期は、タイトルに感嘆符がつき「はたらく細胞!!」として放送されています。始まった…
  2. おばたのお兄さんの運動能力が凄い!多才でSNS人気も上昇中

    2021-1-23

    おばたのお兄さんの運動能力が凄い!多才でSNS人気も上昇中

    おばたのお兄さんの運動能力の高さをご存知でしょうか。おばたのお兄さんといえば、小栗旬のモノマネで有名…
  3. MACOの「LOVE MYSELF」の歌詞の意味と込められた思いとは

    2021-1-22

    MACOの「LOVE MYSELF」の歌詞の意味と込められた思いとは

    MACOの「LOVE MYSELF」の歌詞の意味については、代表曲でもある「LOVE」が大胆にサンプ…
ページ上部へ戻る