「ラクガキ キングダム」の描き方は?凝った作りのクリエイティブな新感覚アプリ

「ラクガキ キングダム」の描き方は?凝った作りのクリエイティブな新感覚アプリ

「ラクガキ キングダム」の描き方のコツが掴めず、迷っている人もいるかもしれません。こちらのアプリは、2021年1月28日(木)にリリースされたばかりで、基本的に無料でプレイできるようになっています。

今回はそんな「ラクガキ キングダム」の描き方などの基礎情報や、アプリそのものの魅力についてお伝えしましょう。

スポンサーリンク

 

「ラクガキ キングダム」のもとになったゲームって?

「ラクガキ キングダム」は、実はシリーズ作品のうちのひとつなのです。開発元、運営元が同じ「タイトー」であることからもわかるかもしれませんが、「ラクガキ王国」がその先駆けになっています。

「ガラクタ名作劇場 ラクガキ王国」はPlayStation 2の専用ソフトで、2002年3月頃に発売されました。基本的にはRPGの枠からは外れておらず軸のあるゲームなのですが、プレイヤーの描いた絵が3Dで動くキャラクターになるという奇抜な発想が話題に。

さらに「ラクガキファイト」というパートもあって、ここでは自分の描いたラクガキにバトルをさせることができます。

この戦いの後、絵を描く時に使用できる「カラー石」を手に入れられて、ストーリーを進めれば進めるほど、楽しみ方の幅が広がっていくようなイメージがありますね。

 

描き方をマスターしてみよう!

「ラクガキ キングダム」はスマホでプレイするアプリゲームなので、直接絵を描くことが難しいと思い、苦手意識を持つ人もいるかもしれません。

しかし現代のテクノロジーに沿い、「スマホゲーム初」と称される立派なシステムも搭載されているので、安心して遊ぶことができるはず。

「ラクガキ キングダム」で絵を描く時には、「簡易モード」と「職人モード」という二つのレベルから、好きなほうを選択することが可能です。

はじめは「簡易モード」にチャレンジして、徐々に慣れていくようにしたいですね。また自分でキャラクターを作成するだけではなく、他のプレイヤーが投稿したラクガキで素敵だと思うものがあれば、それをダウンロードしてもよいのです。

これなら絵を描くのが苦手な人でも、RPGや芸術の要素をバランスよく取り入れることができるはず。もしくはもともと自分の絵に自信がない人も、この機会にアートの世界を覗いてみると、意外なタイミングで新しい趣味ができるかもしれません。

退屈な日常にピッタリ!

「ラクガキ キングダム」の描き方を少し確かめてみることで、このゲームを最大限満喫することができます。自分に合った楽しみ方を意識して、早速挑戦してみましょう。

「ラクガキ キングダム」のタイトルも、とても斬新な雰囲気がありますよね。気軽に描いたイラストが生きとし生けるものに変化する、そんなワクワクするような非日常的体験を連想させます。

退屈しやすい日常をパッと明るいものに変えたい場合は、「ラクガキ キングダム」のような時代に先駆けたゲームに力を借りてみてもよいでしょう。

 

公式HP:https://rakugaki-kingdom.com/

ラクガキ キングダム -あなたの未来を描く育成RPG-

ラクガキ キングダム -あなたの未来を描く育成RPG-
開発元:TAITO Corporation
無料
posted withアプリーチ

関連記事

  1. 風間俊介の年齢は?俳優とバラエティの2本柱で活躍する実力派

    2021-9-19

    風間俊介の年齢は?俳優とバラエティの2本柱で活躍する実力派

    風間俊介の年齢が気になるという人もいるのでは。童顔系の可愛さのあるイケメンタレントです。アイドル系の…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

話題をチェック!

  1. 風間俊介の年齢は?俳優とバラエティの2本柱で活躍する実力派

    2021-9-19

    風間俊介の年齢は?俳優とバラエティの2本柱で活躍する実力派

    風間俊介の年齢が気になるという人もいるのでは。童顔系の可愛さのあるイケメンタレントです。アイドル系の…
  2. YOASOBIの「ラブレター」の歌詞の意味と小説との関連性について

    2021-9-18

    YOASOBIの「ラブレター」の歌詞の意味と小説との関連性について

    YOASOBI「ラブレター」の歌詞の意味と、小説との関連性については深く知っておきたい人が多いですよ…
  3. もちまるのYouTubeがギネス世界一認定!癒されると話題のネコ

    2021-9-17

    もちまるのYouTubeがギネス世界一認定!癒されると話題のネコ

    もちまるのYouTubeが、「最も視聴されたネコ」としてギネス世界一に認定されて話題になっています。…
ページ上部へ戻る