大泉洋「あの空に立つ塔のように」の歌詞の意味と曲から感じるメッセージ

大泉洋「あの空に立つ塔のように」の歌詞の意味と曲から感じるメッセージ

公開日 2023年11月2日 最終更新日 2023年12月27日

大泉洋「あの空に立つ塔のように」の歌詞の意味については、生誕50周年を記念したリサイタルツアーに向けた新曲でもあるため、とても興味深いですね。

俳優やMCなど様々な才能を持つ大泉洋。歌唱についてもとても高い能力を感じます。では今回は大泉洋「あの空に立つ塔のように」の歌詞の意味と、曲から感じるメッセージについて詳しく見ていきましょう。

玉置浩二が作曲とプロデュースを担当

大泉洋の同郷で番組での共演でも親交を深めこよなく愛し続けてきた存在、それが玉置浩二です。2人は昨年12月放送の『SONGS』で初対談したのをきっかけに、大泉洋が自ら玉置浩二に楽曲制作をオファーしました。

今回の「あの空に立つ塔のように」は、北海道出身の玉置浩二が作曲とプロデュースを担当しています。そして作詞を大泉洋が手がけ、編曲をトオミヨウが務めました。

大泉洋の故郷の塔をモチーフにして、若い頃の男女に想いを馳せたロマンと郷愁を感じるバラードが誕生したのです。

 

『SONGS』の内容とは

大泉洋が責任者を務めるNHK総合の音楽番組『SONGS』に、歌手として初登場することが決定しました。

2023年11月2日の「SONGS 生放送スペシャル~玉置浩二プロデュース楽曲TV 初歌唱~」で、玉置浩二提供の新曲「あの空に立つ塔のように」をテレビ初歌唱します。

番組内では新曲レコーディングに挑む大泉洋に密着します。TEAM NACSの一員として地道に音楽活動を続けてきた知られざるヒストリー、そして番組や『NHK紅白歌合戦』で披露した数々の熱唱シーンなども放送されるのです。ぜひこちらについてもチェックしたいですね。

 

「あの空に立つ塔のように」の歌詞の意味について

空が広く見える街、この場所で二人は出会ったのです。高くて古い塔が見守ってくれていたのでしょう。

あれはポプラの影が伸びる道、そして秋風の中に二人はいたのです。互いに手を取り夢について語り合ったとても大切な時間。

でもあの日に別れを告げよう、そしてあの夢にもさよならしよう。あの日に歩いた道には、帰ることも戻ることもできないから。

あの日に大切な人に聞かせた夢、これは今も自分の胸に棘になり刺さっているように感じるのです。

でもあの空に立つ古い塔のように、踏ん張ってそして真っ直ぐに立っていたい思いがあるのでしょう。

愛しているの?といつも大切な人は確かめたのです。側にいてと頬を寄せた大切な存在。あれは2人で会った最後の夜のこと。雪が降るホームにて、うつむいたままの大切な人をそっと抱きしめたのです。

笑ってそして見つめて、どうか声を聞かせてほしい。本当はお互いに分かっていたのです。これが最後になるかもしれないことを。

それでもいつかもう一度会えたとしたら…。笑ってその手を離さないという思いがあるのでしょう。

今はもう無い、あの高く古い塔の存在を思い出すのです。雨や雪、嬉し涙や悔し涙についても、いつもあの空で見ていてくれたのです。

あの日にさようならを告げよう、そして夢についても別れを伝えよう。変わり続ける未来があるから。もう泣かないで、どうかもう泣かないでいて。

あの日大切な人に聞かせた夢を、いつか叶えるその日はきっとくるのです。その時まで自分はあの空に立っていた古い塔のように、踏ん張って真っ直ぐ立っていたい。あの空に立つ塔のような自分でいたい思いがあるのでしょう。

 

熱い誓いを感じる曲に

あの頃には戻れない、もう帰ることはないかもしれない。それでも自分の中に誓った思いがあるのです。

大切な思いを忘れることなく進んでいきたい。自分にとってのあの時の空に立つ古い塔は、きっと心の中にいつもある存在なのでしょう。

様々な思いを持った時に、いつもそこに戻れる自分がいるのです。これからも変わらず夢に向かって進んでいけるのは、大事にしたい存在が心にあるからでしょう。とても素晴らしい楽曲であり、歌唱力と表現力の高さに感動します。

 

☆こちらの曲も聴いてみてくださいね!

>>>Official髭男dism「日常」の歌詞の意味と番組テーマソングとしての魅力とは

関連記事

ピックアップ記事

  1. Hilcrhyme「ドラマ」の歌詞の意味を考察!WOWOWの連ドラの主題歌に!

    2024-5-20

    Hilcrhyme「ドラマ」の歌詞の意味を考察!WOWOWの連ドラの主題歌に!

    Hilcrhyme「ドラマ」の歌詞の意味は、WOWOWの連続ドラマの主題歌でもあるため、ぜひ注目した…
  2. 槇原敬之「うるさくて愛おしいこの世界に」の歌詞の意味と映画のED曲としての魅力

    2024-5-19

    槇原敬之「うるさくて愛おしいこの世界に」の歌詞の意味と映画のED曲としての魅力

    槇原敬之「うるさくて愛おしいこの世界に」の歌詞の意味については、映画のED曲としても注目されています…
  3. 「岩倉アリア」の予約特典が豪華!多様な絆を描くアドベンチャーゲーム

    2024-5-18

    「岩倉アリア」の予約特典が豪華!多様な絆を描くアドベンチャーゲーム

    「岩倉アリア」の予約特典はとても豪華なラインナップとなっており、美麗な作風を堪能できる仕上がりになっ…

ピックアップ記事

  1. Hilcrhyme「ドラマ」の歌詞の意味を考察!WOWOWの連ドラの主題歌に!

    2024-5-20

    Hilcrhyme「ドラマ」の歌詞の意味を考察!WOWOWの連ドラの主題歌に!

    Hilcrhyme「ドラマ」の歌詞の意味は、WOWOWの連続ドラマの主題歌でもあるため、ぜひ注目した…
  2. 槇原敬之「うるさくて愛おしいこの世界に」の歌詞の意味と映画のED曲としての魅力

    2024-5-19

    槇原敬之「うるさくて愛おしいこの世界に」の歌詞の意味と映画のED曲としての魅力

    槇原敬之「うるさくて愛おしいこの世界に」の歌詞の意味については、映画のED曲としても注目されています…
  3. 「岩倉アリア」の予約特典が豪華!多様な絆を描くアドベンチャーゲーム

    2024-5-18

    「岩倉アリア」の予約特典が豪華!多様な絆を描くアドベンチャーゲーム

    「岩倉アリア」の予約特典はとても豪華なラインナップとなっており、美麗な作風を堪能できる仕上がりになっ…
ページ上部へ戻る