「目覚めたらキスしてよ」のあらすじと今後の予想について

「目覚めたらキスしてよ」のあらすじと今後の予想について

『目覚めたらキスしてよ』のあらすじは、とても魅力的な内容となっています。自分もこういうことがきっかけで恋ができたら…と、読者が憧れを抱く内容にもなっているでしょう。

このコミックは、小学館・Sho-Comiで連載されている少女漫画で、作者は今澤まいこ先生。今回は『目覚めたらキスしてよ』のあらすじと、予想される今後の展開についてお伝えしていきますね。

スポンサーリンク

 

この漫画のあらすじについて

学校でもあまり目立たない、地味な雰囲気の主人公・白灰あきら(しらはいあきら)は、恋愛映画が好きな女子高生。若手俳優のファンをやっており、恋愛に興味を持っているタイプです。

仲のよい同級生はほとんどいないのですが、クラスの人気者・朝臣尊(あさおみたける)に優しく接してもらうことで、少しずつ異性として意識し始めていました。

そんな時、好きな俳優の握手会に行けるとわかり、幼なじみの男子・高山総(たかやまそう)に相談します。親がスタイリストであるためか、メイクをするのがとても得意な彼は、あきらにもメイクをしてくれました。

普段とは正反対の見た目で緊張してしまう反面、憧れのタレントに会えると思うと嬉しいあきら。会場へ行く途中にトラブルに遭ってしまうのですが、自分よりも他人を優先して人助けをし、とても立派な行動をしたのです。

偶然近くを歩いていた尊が、この様子を見ており「一目惚れしました」とあきらを引き留めました。その場の流れで、デートの約束も決まってしまいます。

いつもの姿とギャップがありすぎるゆえに、戸惑ってしまうのも無理はないでしょう。メイクが得意な幼なじみの力を借りながら、尊との仲を深めていくのですが…。

 

「目覚めたらキスしてよ」の魅力

「目覚めたらキスしてよ」のあらすじと今後の予想について

『目覚めたらキスしてよ』は、ストーリーが進んでいくにつれて主人公の人柄や気持ちが変わっていくのが、とても可愛らしく思えるコミックです。

尊と出会って、少しずつ自信を持っていこうと努力する姿に、共感できるという読者は多いと考えられるでしょう。

最初は尊に隠しごとをしてしまっているようで、迷いと罪悪感を覚えていましたが、今ではお互いを理解し合ってよい方向に向かっている状態。

そしてヒーローは、学校でも人気のある人物ですが、とても一途なところが魅力的ですね。女子だけでなく、男子の友人も多い尊なので、あきらの立場では少し不安になってしまう可能性も。

ですが思いやりもあり、気遣いもできる男子なので、これからも安心してお付き合いしていけるといえるでしょう。

 

この作品に興味を持つのはどんな人?

『目覚めたらキスしてよ』に興味を持つのは、まずピュアなヒーローを好む人。恋愛経験が豊富で余裕のある男子より、一緒に寄り添いながら前進してくれるような人に好意を持つ読者は、このコミックに魅力を感じるはずです。

主人公も、もともとの見た目は暗い雰囲気がありますが、気持ちは前向きなので見ていて和みます。現時点では読んでいて不安になることが少ない作品なので、どのような漫画でも安心して読みたい人にお勧め。

そして幼なじみの総も、物語の鍵になりそうな興味深いキャラクターです。これからどのような展開になるのか、とても楽しみですね。

関連記事

  1. 「小林さんちのメイドラゴン」の再放送が始まった!キュートな作風が魅力

    2021-4-22

    「小林さんちのメイドラゴン」の再放送が始まった!キュートな作風が魅力

    「小林さんちのメイドラゴン」の再放送が、2021年春期から始まりました。このアニメはもともと2017…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

話題をチェック!

  1. 「小林さんちのメイドラゴン」の再放送が始まった!キュートな作風が魅力

    2021-4-22

    「小林さんちのメイドラゴン」の再放送が始まった!キュートな作風が魅力

    「小林さんちのメイドラゴン」の再放送が、2021年春期から始まりました。このアニメはもともと2017…
  2. 「スーパーガール」あいみょんの歌詞の意味と魅力とは

    2021-4-21

    「スーパーガール」あいみょんの歌詞の意味と魅力とは

    「スーパーガール」あいみょんの歌詞の意味については、日本初「Amazon Original」楽曲とし…
  3. 赤ペン瀧川がドラマに出演!プロフィールを2つ持つ異才タレント

    2021-4-19

    赤ペン瀧川がドラマに出演!プロフィールを2つ持つ異才タレント

    赤ペン瀧川が、注目の新ドラマ「着飾る恋には理由があって」に出演します。赤ペン瀧川と言っても、なかには…
ページ上部へ戻る