「こたえあわせ」JUJUの歌詞の意味とドラマとの関連性について

「こたえあわせ」JUJUの歌詞の意味とドラマとの関連性について

公開日 2021年11月4日 最終更新日 2021年12月24日

「こたえあわせ」JUJUの歌詞の意味いついては、ドラマの主題歌にもなっていることから注目しておきたいですね。

素晴らしい歌唱力を持つJUJUの新曲として、どのような曲を私たちに届けてくれたのかも知っておきたいところ。

今回は「こたえあわせ」JUJUの歌詞の意味とドラマとの関連性について、詳しくお伝えしていきましょう。

スポンサーリンク

ドラマの主題歌に

「こたえあわせ」は、杉咲花主演のドラマ『恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~』の主題歌として起用されています。

心に寄り添ってくれるような曲になっているので、ドラマとかなりマッチしていますよね。

ドラマの様々な場面とリンクする歌詞が印象的です。これから先の二人の恋愛がどうなっていくのか、この曲を通じて興味深いと思う人も多いはず。

 

歌詞の意味について

今この場所から連れていってほしいと、曲の中の主人公は願うのです。二人で一緒に出掛けたいから。

雨のにおいを感じながら、終わらない夢から醒めた気持ちなのです。孤独な気持ちで静かに生きてきた自分だったけれど、やっと出会えたのです。

何かを求めるとしても、どこか難しさを感じてきたのでしょう。泣きたいと思う時でも、涙が風と共にどこかに行ってしまうのです。

でも大切な人と一緒なら、きっと世界は大きく変わると感じられるのでしょう。二人で過ごしながら迎える明日は、どんなものになるか分からないもの。でもきっと不安が軽減すると、信じられるのです。

心の中の思いを大切な人に伝えたい。それはまるで何枚も綴る手紙のようなものなのです。今まではひとつの窓から見ていた景色でしたが、大切な人が窓の近くにいてくれるから見えてくるものが多くあると感じられるのです。

自分の中で出た答えを、正しいかどうかと気にしていたのです。でもこれに対して全てが正解だと教えてくれた大切な人。

おかげで信じることができて、本当の答えに近づくことができたのでしょう。そのことにとても感謝しているのです。

これからは臆病だった自分ではなく、進んでいけると思えるのです。一緒に歩んでくれる存在がいるから。未来が明確ではないとしても、怖さを感じない自分になれたのです。

 

一緒に歩んでいける存在

いつかきっとそういう存在に出会える、そう思いながらこの曲を聴くのもよいかもしれません。

もしかしたらすぐ近くに、その存在があるかもしれないのです。これからの日々を共に過ごせるのなら、それだけで幸せだと思えるような相手のことを想いながら聴きたい曲でしょう。

とても魅力の溢れる曲になっていますので、ぜひこれからも聴き続けたいですね。

関連記事

  1. 松本妃代はおちょやんで注目!ドラマ「やんごとなき一族」でも好演

    2022-5-27

    松本妃代はおちょやんで注目!ドラマ「やんごとなき一族」でも好演

    松本妃代は「おちょやん」で注目度がアップした女優のひとりです。2022年春のドラマでは「やんごとなき…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

話題をチェック!

  1. 松本妃代はおちょやんで注目!ドラマ「やんごとなき一族」でも好演

    2022-5-27

    松本妃代はおちょやんで注目!ドラマ「やんごとなき一族」でも好演

    松本妃代は「おちょやん」で注目度がアップした女優のひとりです。2022年春のドラマでは「やんごとなき…
  2. ダイアンの由来や芸歴は?人気上昇中のコンビ!千鳥と強い絆も

    2022-5-25

    ダイアンの由来や芸歴は?人気上昇中のコンビ!千鳥と強い絆も

    ダイアンの由来や芸歴などが気になっている人もいるでしょう。最近全国ネットのバラエティ番組にも出演する…
  3. 仲間由紀恵の夫は?朝ドラ「ちむどんどん」で愛情たっぷりの母役

    2022-5-24

    仲間由紀恵の夫は?朝ドラ「ちむどんどん」で愛情たっぷりの母役

    仲間由紀恵の夫が気になる人もいるのではないでしょうか。NHK朝ドラ「ちむどんどん」では、夫が急逝した…
ページ上部へ戻る