鬼滅の刃の舞台のキャストは?大人気少年漫画がさらにカッコよくなった!

鬼滅の刃の舞台のキャストは?大人気少年漫画がさらにカッコよくなった!

鬼滅の刃が舞台化するということについて知った時、感激した人はとてもたくさんいるといえるでしょう。原作である漫画の作者・吾峠呼世晴は、独特な感性の持ち主。

しかしコミックの単行本として発売されているのは、短編集と既刊18巻にも及ぶ鬼滅の刃のみで、漫画家として活動を始めたのは2014年からです。

そんな吾峠呼世晴先生の大作・鬼滅の刃がついに舞台化するため、その魅力や壮大なストーリーなどについて、詳しくお伝えしていきましょう。

スポンサーリンク

 

鬼滅の刃について

鬼滅の刃は、大正時代の日本をイメージした作品です。炭を売る主人公の少年・竈門炭治郎(かまどたんじろう)は心優しい性格なのですが、大切な家族たちが鬼に攻撃され、この世を去ってしまっている状態。

そのうえ妹である竈門禰豆子(かまどねずこ)は、鬼へと姿を変えてしまいました。炭治郎は妹を人間に戻し、鬼を討つため「鬼狩り」の道を進んでいくことを決めます。

そして我妻善逸(あがつまぜんいつ)、嘴平伊之助(はしびらいのすけ)らと共に、協力して戦う炭治郎。「人と鬼」という、本来なら対立しているであろう二つの存在が、切ない物語を創り上げていくのです。

 

どういった舞台作品に仕上がっているの?

鬼滅の刃の舞台化は、とても豪華な形で行われることになりました。鬼滅の刃のアニメも2019年春から放送されたのですが、当時のファンも今回の舞台化には喜びを感じているようです。

それぞれのキャストの出で立ちや動作に美しさがあると、公式HPやCMなどを見て魅了されている人も多く存在するでしょう。

気になるキャストについてですが、主人公の竈門炭治郎は小林亮太が、そして同期の我妻善逸は植田圭輔が演じることとなりました。

小林亮太は舞台版の「パタリロ!」や「僕のヒーローアカデミア」などにも出演したことがあります。植田圭輔は舞台としての「おそ松さん」に出て、主要人物である三男・松野チョロ松を演じていました。

そして今回の鬼滅の刃の舞台では、特に竈門禰豆子役の髙石あかり、珠世(たまよ)役の舞羽美海など、美女の登場人物を演じるキャストが好評。

好きなキャラクターがどのような姿になっているか、その目でチェックしに行ってみるとよいですね。

 

鬼滅の刃の舞台を観て情緒を感じてみよう

鬼滅の刃はコミックやアニメなどの、パキッとした現代らしい画風も魅力的。ですが舞台化したことにより、さらにリアリティが生まれたと考えられるでしょう。

アニメのよさを自分の中で感じ続けていたいので、実写映画などを観ないと決めている人もたまにいますよね。そういう人でも鬼滅の刃の舞台を観に行くと、違った美しさに感動する可能性が高いのです。

 

開催日時など

東京:1/18(土)~26(日)

兵庫:1/31(金)~2/2(日)

公式HP:https://kimetsu.com/stage/

関連記事

  1. 「小林さんちのメイドラゴン」の再放送が始まった!キュートな作風が魅力

    2021-4-22

    「小林さんちのメイドラゴン」の再放送が始まった!キュートな作風が魅力

    「小林さんちのメイドラゴン」の再放送が、2021年春期から始まりました。このアニメはもともと2017…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

話題をチェック!

  1. 「小林さんちのメイドラゴン」の再放送が始まった!キュートな作風が魅力

    2021-4-22

    「小林さんちのメイドラゴン」の再放送が始まった!キュートな作風が魅力

    「小林さんちのメイドラゴン」の再放送が、2021年春期から始まりました。このアニメはもともと2017…
  2. 「スーパーガール」あいみょんの歌詞の意味と魅力とは

    2021-4-21

    「スーパーガール」あいみょんの歌詞の意味と魅力とは

    「スーパーガール」あいみょんの歌詞の意味については、日本初「Amazon Original」楽曲とし…
  3. 赤ペン瀧川がドラマに出演!プロフィールを2つ持つ異才タレント

    2021-4-19

    赤ペン瀧川がドラマに出演!プロフィールを2つ持つ異才タレント

    赤ペン瀧川が、注目の新ドラマ「着飾る恋には理由があって」に出演します。赤ペン瀧川と言っても、なかには…
ページ上部へ戻る