JUJUの新曲の歌詞の意味とは?込められている思いに注目!

JUJUの新曲の歌詞の意味とは?込められている思いに注目!

公開日 2020年4月6日 最終更新日 2020年7月5日

JUJUの新曲の歌詞については、どのようなものか気になるところ。新曲の「STAYIN’ ALIVE」は、ドラマの主題歌として使われました。

さすがJUJU!と思うような魅力的なこの曲の歌詞は、どのような意味を持っているのでしょうか。今回はJUJUの「STAYIN’ ALIVE」について、詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

 

歌って踊れる魅力ある曲

この曲は、歌って踊れるグルーヴィーなもの。拭えない不安やストレスや多忙で辛い日々を、まるで吹き飛ばしてくれるようなパワーを持っている曲なのです。

ドラマの主演女優、天海祐希もこの曲を「とてもカッコいい!」と絶賛しています。ノリが良くて勇気を貰える言葉たち。

ドラマについても実際に「トラブルが起こっても乗り越えていける強さ」がコンセプトのように感じるため、主題歌として合っているのかもしれません。

 

歌詞の意味について

今までの日々について考えてみると、本当にこれでよかったの?と思うようなことも。夢についてもそろそろ叶わなければ、やっていられなくなる瞬間がありますよね。

悩みは多くあるけれど心に入れて溜め息をつくとしたら、それは目を塞いでいるだけだとJUJUが教えてくれるのです。

劣等感について、持ちたくないと逃げるのではなく「こんにちは」と言えるような強さを持ちたい。そして愚痴についても言いたくない、聞きたくないと思わずに歓迎できる心の余裕。

困難について不安を抱えたとしてもそんなに気にならない。未来については、かかってきなさいと言えるのです。

サビに行くまでに、既にかなり強さを与えてもらえる曲と言えるでしょう。今までの自分や、現在の自分、これからの自分についてどう生きていこうかと、悩む人に合う曲かもしれません。

そしてサビの部分は、華麗に咲く花について始まります。ミスについても笑い飛ばせたら、これもスパイスになるでしょう。

遠回りを損と思うこともなく、理想について縛られる必要もないのです。一度きりの人生なんだからチャンスを逃さないようにしようと、励ましてくれています。

親しい人や大切な人が近くにいてくれたとしても、拭えない辛さを持つこともあるでしょう。でも自分をこれからも信じていきたい、そう思わせてくれる曲なのです。

もがいているのではなく「生きているというダンス」の歌詞で、全てが納得できるように思います。

 

全ての人たちにエールを!

この曲は現在悩んでいる人たち全てに、エールを送ってくれる曲です。生き方でこれが絶対に正しいというものはないでしょう。

自分を信じて歩んでいこうと、この曲を聴いて励まされる人はとても多いのではないでしょうか。

関連記事

  1. 「呪術廻戦 京都姉妹校交流会編」の再放送がスタート!気になるニュースも

    2022-7-6

    「呪術廻戦 京都姉妹校交流会編」の再放送がスタート!気になるニュースも

    「呪術廻戦 京都姉妹校交流会編」の再放送がスタートするということで、まだ観たことがない人などは強い興…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

話題をチェック!

  1. 「呪術廻戦 京都姉妹校交流会編」の再放送がスタート!気になるニュースも

    2022-7-6

    「呪術廻戦 京都姉妹校交流会編」の再放送がスタート!気になるニュースも

    「呪術廻戦 京都姉妹校交流会編」の再放送がスタートするということで、まだ観たことがない人などは強い興…
  2. 菅田将暉の弟が俳優として本格活動スタート!菅生三兄弟に注目

    2022-7-5

    菅田将暉の弟が俳優として本格活動スタート!菅生三兄弟に注目

    菅田将暉の弟が俳優として本格デビューすることが発表されて話題になっています。世代を代表するような俳優…
  3. 「午前0時の森」の出演者は?日本テレビの新トークバラエティ

    2022-7-2

    「午前0時の森」の出演者は?日本テレビの新トークバラエティ

    「午前0時の森」の出演者が気になるという人もいるのでは。たまたま番組を数回見た人は、MCが変更になっ…
ページ上部へ戻る