BUMP OF CHICKEN「SOUVENIR」の歌詞の意味とアニメとの関連性

BUMP OF CHICKEN「SOUVENIR」の歌詞の意味とアニメとの関連性

BUMP OF CHICKEN「SOUVENIR」の歌詞の意味は、大人気アニメの第2クールのオープニング曲でもあるので深く知っておきたいところです。

1期も漫画と同じく大人気だったアニメなので、今回も期待したいですね。ではBUMP OF CHICKEN「SOUVENIR」の歌詞の意味と、アニメとの関連性について詳しくお伝えしていきましょう。

 

アニメについて

2022年は映画『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』の主題歌「クロノスタシス」をリリースしたBUMP OF CHICKEN。

そして「SOUVENIR」は、アニメ『SPY×FAMILY』の第2期のオープニング曲として書き下ろされた曲です。

このアニメは集英社「少年ジャンプ+」にて、2019年3月より連載中の人気漫画を原作としています。3人が仮初めの家族を築いていく中、様々なトラブルに対して奮闘していくストーリー。

 

BUMP OF CHICKENのメンバーの思い

メンバー全員が楽しく読んでいる作品だったため、オファーがあった時にはとても光栄だと感じたと語っています。

アニメの第1クールも毎週観ていて、第2クールへの期待に胸を膨らませている中、同時に主題歌を頑張らねばと気が引き締まったとのこと。

第2クールに対しても、フォージャー家の活躍を見守っていきたい思いを持っているのです。オープニングのアニメーションと併せて、BUMP OF CHICKENの「SOUVENIR」も楽しんでほしいという気持ちを持ち、曲に対して素敵なアニメーションが付けられたことをメンバー一同が感激しているというコメントをしています。

 

「SOUVENIR」の歌詞の意味について

気づいてしまったことがあるのです。日々あくびをしながら過ごしてきたけれど。全てを映画のように変えることができる、この種となるものと仕掛けに出会えたのです。

近づけないと感じていたこの空の下で、心に鍵をかけてなんとか生きてきたのでしょう。でもこの時にメロディが重なったと感じられたのです。

どんなに小さくても構わない、そして街のどのような灯よりも見つけることができるような目印を探していたのです。

自分自身の選んだ景色に対して、丁寧に大切にリボンをかけながらお土産のようにして集めながら帰り道を歩んでいるのでしょう。

季節が挨拶をしてくれたように感じるのは、心が穏やかだからかもしれません。そして涙も少しだけ拾いながら進むのです。

大切な人に伝えたいことがあるのです。どこから話し始めよう、こう考える帰り道はきっと温かなものなのでしょう。それは大切な人の存在のおかげだと感じるのです。

歩き続けて、時には急いでいるのです。大切な人に向かっている道。走って走り続けていく、でもやはり歩いてみよう、大切な人に向かう道だから。

こうなることを運命だったように感じるのです。通り過ぎていく毎日だったけれど、これに対して証が欲しかったのです。そしてメロディが繋がったと感じるのでしょう。

手を振って知らせたいのです。迷わないでいいと伝えてくれた大切な人に、同じように返したい思いがあるのでしょう。

どのような旅をして、見つけ合えたのだろうと考えているのです。大切な人の昨日も明日も知ることのない、帰り道を歩んでいるのでしょう。

強い雨に降られた時でも、何度くぐりぬけそして笑顔をくれたのでしょうか。月よりも遠いと感じる世界から、辿ってきたと思える帰り道なのです。

歩いて歩き続けて、いつしか急ぐ時もあるのです。大切な人に向かう道を。走って走り続けたのですが、照れてしまい歩いてみたのです。大切な人に向かう道だから。

自分の目が選んだ景色、これにリボンを丁寧にかけてお土産のようにして集めて歩く帰り道。

季節が挨拶をしてくれた、そして涙も拾ってしまった。何から話そうか、こう考えるだけでも心が温かく優しい気持ちになれるのでしょう。

どのような旅をしたことで、見つけ合えたのかと考えているのです。そして大切な人の昨日と明日が空を飾っているこの帰り道。

自分の目が選んだ景色、ここにとても素敵なリボンをかけて、宇宙の果てからだろうと思いながら辿るこの帰り道。

歩いて歩き続ける、転んでも平気なふりをしながら。大切な人に向かう道を進むのです。走って走り続け、そして胸一杯になり歩いてみるのです。大切な人に向かう道があるから。

 

大切な人の存在は景色を変えて見せる

今までの日常でさえも、大切な帰り道に変わることがあるのです。お土産として見ることができる、普段見てきた景色があるのでしょう。

小さな頃に、今日の出来事を話してきた場面を思い出す人もいるはずです。大切な人に通じていると信じられるこの道、だからこそ歩き続けていけるのでしょう。

 

アニメとの関連性について

アーニャにとっては家族、そしてBUMP OF CHICKENにとってはファンと出会えるライブという場所。

このために日々を大切に思いながら、過ごしていけるのです。アニメに感じる心の温かさとBUMP OF CHICKENのファンへの熱い思いが伝わる曲になっていると言えるでしょう。

帰り道は大切な存在があるからこそ、素敵なものになるのです。お土産を心の中に持ちながら歩くこの一歩も、とても素晴らしいものなのでしょう。今後もBUMP OF CHICKENの活躍がとても楽しみですね。

 

☆こちらの曲も聴いてみてくださいね!

>>>Saucy Dog「紫苑」の歌詞の意味とアニメ映画との関連性について

スポンサーリンク

関連記事

  1. DISH//「五明後日」の歌詞の意味とドラマとの関連性について

    2022-11-29

    DISH//「五明後日」の歌詞の意味とドラマとの関連性について

    DISH//「五明後日」の歌詞の意味については、ドラマの主題歌でもあるため詳しく知っておきたい人も多…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

話題をチェック!

  1. DISH//「五明後日」の歌詞の意味とドラマとの関連性について

    2022-11-29

    DISH//「五明後日」の歌詞の意味とドラマとの関連性について

    DISH//「五明後日」の歌詞の意味については、ドラマの主題歌でもあるため詳しく知っておきたい人も多…
  2. Vaundy「忘れ物」の歌詞の意味と曲から感じる魅力について

    2022-11-28

    Vaundy「忘れ物」の歌詞の意味と曲から感じる魅力について

    Vaundy「忘れ物」の歌詞の意味については、強いメッセージを感じられる内容にもなっているので把握し…
  3. 緑黄色社会「ミチヲユケ」の歌詞の意味とドラマとの関連性について

    2022-11-27

    緑黄色社会「ミチヲユケ」の歌詞の意味とドラマとの関連性について

    緑黄色社会「ミチヲユケ」の歌詞の意味については、ドラマの主題歌として書き下ろされた楽曲でもあるので、…
ページ上部へ戻る