YOASOBIのハルカの歌詞の意味とは?小説内容との関連性

YOASOBIのハルカの歌詞の意味とは?小説内容との関連性

YOASOBIのハルカの歌詞の意味については、小説とどのような関連性があるのか興味深いところです。

今回はハルカの歌詞の意味、そして曲の魅力についてお伝えしていきましょう。

スポンサーリンク

 

小説について

ハルカは放送作家の鈴木おさむとコラボレーションをした作品です。鈴木おさむがパーソナリティをしている音楽番組、TOKYO FM『JUMP UP MELODIES TOP20』にYOASOBIがゲストで出演したのです。

そのことをきっかけに鈴木おさむが小説を執筆して、完成した作品の「月王子」を原作にしてYOASOBIがハルカを作り上げました。

 

歌詞の意味について

どこにも帰ることができなかった自分を見つけ出してくれたのが、大切な存在の「きみ」なのです。

思い出すのは出会えた日でもあるのでしょう。忘れることなどできないと感じる、大切な人の笑顔。

暮らしていく中で、すきまを感じる時もあります。そして夜更けに祈りたくなる場面も。でもどのような時でも、一緒に歩んで来られたのです。

それは奇跡と呼べるようなもの。辛いと感じたり嬉しいと思ったりした時にも、一緒に分かち合えたのです。これはとても素晴らしい日々ですよね。

振り返ってみると数えることができないほどの、思い出でいっぱいなのです。誰にも知られないところで、実はとても頑張っている自分がいます。

でも大切な人の傍にいるだけで、幸せを感じられるのでしょう。感謝の気持ちで溢れているのです。この存在は日常生活の中で、人によりどのようなものかは違いがあるかもしれません。

春は旅立つ季節でもあるのです。離れた街にも、一緒に行けた思い出があるのでしょう。一人で不安そうにしている大切な人に、応援をしたい気持ちがあるのです。

自分が付いていると、伝えたいのでしょう。日々は楽しいことばかりではないもの。でも前を向いて歩いていけば、きっと成長することができるのです。

大切な人のそういう姿を見るのも、とても嬉しいと感じているのです。幸せでいてほしいと、心から願っているのでしょう。

今は大切な人の傍には、とても多くの愛が溢れているのです。だから泣かないでほしい、笑顔を見せてほしいと思うのは、幸せでいてほしいと思っているから。これから先も、ずっと愛し続けていくことを誓うのでしょう。

 

あるものとは何?

傍で見守っていてくれるその存在は、何なのでしょうか。この存在のおかげで、日々が充実して幸せを感じられたのかもしれません。

でも普段はそのことに気が付かない場合も多いでしょう。でも本当は自分の周りに、愛があると感じる時もあるはず。耳を澄ましてみると、その声が聴こえてくることがあるかもしれません。

関連記事

  1. 「スロー・ジェットコースター」の最新刊は?今の時代に合ったテイスト

    2021-8-3

    「スロー・ジェットコースター」の最新刊は?今の時代に合ったテイスト

    「スロー・ジェットコースター」の最新刊は何巻なのでしょうか。この作品は講談社・デザートにて連載されて…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

話題をチェック!

  1. 「スロー・ジェットコースター」の最新刊は?今の時代に合ったテイスト

    2021-8-3

    「スロー・ジェットコースター」の最新刊は?今の時代に合ったテイスト

    「スロー・ジェットコースター」の最新刊は何巻なのでしょうか。この作品は講談社・デザートにて連載されて…
  2. 「family」セカオワの歌詞の意味とドラマとの関連性について

    2021-8-2

    「family」セカオワの歌詞の意味とドラマとの関連性について

    family「セカオワ」の歌詞の意味については、ドラマの主題歌でもあることから興味深いと思う人は多い…
  3. 河合郁人がものまねで人気急上昇!ジャニーズ愛に溢れるジャニーズ

    2021-7-31

    河合郁人がものまねで人気急上昇!ジャニーズ愛に溢れるジャニーズ

    河合郁人がものまねで人気が急上昇しています。ジャニーズの5人組アイドル「A.B.C-Z」のメンバーと…
ページ上部へ戻る