LiSA「Shouted Serenade」の歌詞の意味とTVアニメの主題歌としての魅力とは

LiSA「Shouted Serenade」の歌詞の意味とTVアニメの主題歌としての魅力とは

公開日 2024年4月21日 最終更新日 2024年4月21日

LiSA「Shouted Serenade」の歌詞の意味についてはTVアニメの主題歌でもあることから、興味深いと思う人は多いですよね。

表現力と歌唱力がとても素晴らしいLiSAの今回の新曲。どのような世界を届けてくれるのか期待が高まります。

では今回はLiSA「Shouted Serenade」の歌詞の意味と、TVアニメの主題歌としての魅力について詳しくお伝えしていきましょう。

主題歌となるアニメとは

LiSA「Shouted Serenade」が主題歌となるのは、TVアニメ『魔法科高校の劣等生』第3シーズンです。そのオープニングテーマをLiSAが担当しているのです。

10年前のTVアニメ『魔法科高校の劣等生』第1シーズンのオープニングテーマ「Rising Hope」で歌っていた「握ったメッセージ」という歌詞から10年の時を経て、「握ったメッセージのその先へ」との歌詞を歌うLiSAの叫びはMUSIC CLiPでも感じられます。

 

MUSIC CLiPについて

MUSIC CLiPではモーションコントロールカメラ「BOLT」を使用して、事前に記憶されたカメラの動きに合わせてLiSAが動いていくという、初の試みになっています。

手作業では表現できないような高速のカメラワークによる疾走感が特徴的で、1カットのシーンの中に複数のLiSAが現れる場面も見どころになっています。

 

「Shouted Serenade」の歌詞の意味について

愛や夢ではまだ足りないという思いがあるのです。見えるだろうか。期待しろと伝えたい、全世界に対して。

無慈悲な現実にようこそ、でも今も私は私なのです。さぁそれでは行こう。ストーリーはまだ変化がとても激しい状態に。不測不能の連続なのでしょう。

正義感なんて邪魔だと感じているのに、肥大していくこの願いは止められないもの。行き詰まりのはずなのに闇は続いていくのです。人間の業というものは、厄介だなと感じるのでしょう。

じゃあ依然、自分自身をやるだけだとの決意がある、期待していろと全世界に叫ぶのです。冷たい世界に対して涙が混じるのです。味気ない序章などには安心感を持てないのでしょう。

雑な悲観なんて必要ないのです。前例なんてあったとしても役立たない。なぜなら選び出すのは特別な未来だから。

こう思えるから走っていける、そして望んでいけるのです。さぁ思いつくままに挑もう。キミと生き続けるこの世界を、幸せなものにしなければ。

一人では望まなかったことばかり、でも魔法と呼ぶのは野暮ったいのだろうか。握ったメッセージのその先へと進もう。

このまま、ここから光る方へ向かうのです。心に嘘はつけないと感じるのでしょう。孤独についても振り切りながら、叫ぶようなserenadeを。

外野に対しては、他人事でいろと伝えたい。無関心でヘラついていればいいとJunkに思うのです。雑なリアクションはダサく見えてしまう。だから黙っていて欲しいのです。

この魂は預けたのだから、波乱のbetそして判定。さぁやろうぜと熱い気持ちがあるのでしょう。今までにない運命を刻む、だから期待していろと全世界に伝えたい。

聞こえるだろう?キミの細胞よ暴れろ、そして出させろ!そして欲望のすべてをぶつけろと叫ぶのです。

欲しくないのは伝説、そして形だけの名誉なのでしょう。ただキミと未来を作りたい願いがあるのです。

だから走っていくことができる、望んでいくこともできるのです。祈りながら叫ぼう。キミが生き続けるこの世界は、自由に溢れているのです。

言葉は武器にもなり毒にもなるのです。守りたいのならサボっている暇などない。かけがえのない光と一緒に進もう。

歌え、僕たちだけが掴むことが出来るserenadeを。いつか見た景色からどのくらい進んだのだろう。まぁどうでもいい、今しか進めない道を行けばいい。

だから走っていける、そして望んでいけるのです。思いつくままに挑もう。キミと生き続けるこの世界、だからこそ幸せなものにしなければ。

一人では望まなかったことばかり、これに対して魔法と呼ぶのは野暮ったいことかもしれない。

握ったメッセージはもっと先へ進めるのです。どこまで行けるのか試してみよう。心に嘘はつかない、そして大切な存在の手を離さないと誓うのです。叫ぶようなserenadeを、キミと作る未来まで。

 

叫びが心に届くような曲に

過去に誓った夢を握りしめ、そして少しずつ叶えながら大人になったのです。そして第3シリーズが始まるのでしょう。

叫びの歌はアニメの作品と共に、心に響く内容になっています。ぜひ一緒に堪能したいですね。

 

☆こちらの曲も聴いてみてくださいね!

>>>野田洋次郎「なみしぐさ」の歌詞の意味とNetflix映画の主題歌としての魅力

スポンサーリンク

関連記事

ピックアップ記事

  1. MY FIRST STORY×HYDE「夢幻」の歌詞の意味とTVアニメ主題歌としての魅力!

    2024-5-28

    MY FIRST STORY×HYDE「夢幻」の歌詞の意味とTVアニメ主題歌としての魅力!

    MY FIRST STORY×HYDE「夢幻」の歌詞の意味については素晴らしいコラボであり、大人気T…
  2. キタニタツヤ「ずうっといっしょ!」の歌詞の意味と曲から感じるメッセージとは

    2024-5-26

    キタニタツヤ「ずうっといっしょ!」の歌詞の意味と曲から感じるメッセージとは

    キタニタツヤ「ずうっといっしょ!」の歌詞の意味については、新曲でもあることからとても注目されています…
  3. Da-iCE「I wonder」の歌詞の意味を考察!ドラマの主題歌としての魅力とは

    2024-5-24

    Da-iCE「I wonder」の歌詞の意味を考察!ドラマの主題歌としての魅力とは

    Da-iCE「I wonder」の歌詞の意味については、ドラマの主題歌でもあり素晴らしいナンバーなの…

ピックアップ記事

  1. MY FIRST STORY×HYDE「夢幻」の歌詞の意味とTVアニメ主題歌としての魅力!

    2024-5-28

    MY FIRST STORY×HYDE「夢幻」の歌詞の意味とTVアニメ主題歌としての魅力!

    MY FIRST STORY×HYDE「夢幻」の歌詞の意味については素晴らしいコラボであり、大人気T…
  2. キタニタツヤ「ずうっといっしょ!」の歌詞の意味と曲から感じるメッセージとは

    2024-5-26

    キタニタツヤ「ずうっといっしょ!」の歌詞の意味と曲から感じるメッセージとは

    キタニタツヤ「ずうっといっしょ!」の歌詞の意味については、新曲でもあることからとても注目されています…
  3. Da-iCE「I wonder」の歌詞の意味を考察!ドラマの主題歌としての魅力とは

    2024-5-24

    Da-iCE「I wonder」の歌詞の意味を考察!ドラマの主題歌としての魅力とは

    Da-iCE「I wonder」の歌詞の意味については、ドラマの主題歌でもあり素晴らしいナンバーなの…
ページ上部へ戻る