鍵山優真はスケート界の新星!フィギュア競技のサラブレッド

鍵山優真はスケート界の新星!フィギュア競技のサラブレッド

鍵山優真がスケート界の新星として、弱冠17歳が一躍脚光を浴びています。ジュニアからシニアにクラスを変更し、今シーズンからトップスケーターへの挑戦を始めたばかりです。男子フィギュアの期待の星、鍵山優真について紹介しましょう。

スポンサーリンク

 

世界選手権で銀メダル

2021年3月にスウェーデンのストックホルムで開催されたフィギュアスケートの世界選手権で、17歳で見事銀メダルを獲得し、世界が注目する選手となりました。

ショートプログラムで2位の好位置につけていました。27日のフリーの演技では、直前にネイサン・チェン(アメリカ)の完璧な滑走で高得点を出し、圧倒的なトップに躍り出ます。

会場が大いに沸き、集中が難しくなるような雰囲気でした。初の世界選手権の大舞台とは思えないような落ち着きの少年は、4回転ジャンプを3本成功する安定した演技で2位に入りました。

17歳で世界選手権の銀メダルは素晴らしい快挙です。羽生選手は同じ17歳の時に銅メダルを獲得しています。最終滑走の羽生結弦選手は体調が不十分だったためか、3位に終わります。

宇野昌磨選手が4位に入り、日本勢が2・3・4位と健闘しました。2022年の北京五輪の出場枠3人を日本は獲得することができて、本当によかったですね。

羽生選手が26歳、宇野選手は23歳、鍵山選手はまだ17歳です。新しい世代が急に躍進してきたという実感がありますが、北京五輪には羽生選手や宇野選手もピークの状態に仕上げてくるでしょう。

鍵山優真はフィギュアのサラブレッド

鍵山優真は、2003年5月5日生まれ、神奈川県横浜市出身です。コーチでもある父は、90年代前半頃に大活躍したフィギュアスケート選手の鍵山正和さんなのです。

アルベールビル五輪とリレハンメル五輪に出場し、全日本選手権3連覇を成し遂げています。まさにサラブレッドと言えるような鍵山優真選手ですね。

父の仕事場のスケートリンクで幼少から楽しく遊び、5歳で本格的にフィギュアを習い始めました。富山県で小学2年生まで、その後長野県の軽井沢で過ごし、中学1年生の時に生まれた横浜市に帰ってきました。

同学年の佐藤駿選手がライバルとして、ジュニアの頃から切磋琢磨し成長してきました。これから友人でもある佐藤駿選手と共に、日本フィギュア界を背負うような選手になるでしょう。

 

日本スケート連盟公式サイト:

https://skatingjapan.or.jp/figure/player/detail.php?id=FathQvf%2FKzI%3D

 

来シーズンが楽しみ

コーチの父と基礎をしっかり身につけ、演技の安定性とメンタルの強さも感じられます。急成長をしている鍵山優真選手が、1年後にどこまで進化を遂げるのでしょう。北京五輪がある来シーズンは、本当に楽しみですね。

関連記事

  1. 本田望結が歌手デビュー!作詞も手掛けた「サクラクライ」

    2021-6-15

    本田望結が歌手デビュー!作詞も手掛けた「サクラクライ」

    本田望結が歌手デビューし、澄んだ歌声がきれいで話題になっています。自身で作詞も手掛けたデビュー曲は「…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

話題をチェック!

  1. 本田望結が歌手デビュー!作詞も手掛けた「サクラクライ」

    2021-6-15

    本田望結が歌手デビュー!作詞も手掛けた「サクラクライ」

    本田望結が歌手デビューし、澄んだ歌声がきれいで話題になっています。自身で作詞も手掛けたデビュー曲は「…
  2. 本田翼のゲーム「にょろっこ」が6月にスタート!6カ月期間限定

    2021-6-14

    本田翼のゲーム「にょろっこ」が6月にスタート!6カ月期間限定

    本田翼のゲーム「にょろっこ」が話題になっています。本田翼が制作総指揮やプロデューサーとして手掛けるゲ…
  3. 星野源「不思議」の歌詞の意味とドラマとの関係性について

    2021-6-13

    星野源「不思議」の歌詞の意味とドラマとの関係性について

    星野源「不思議」の歌詞の意味については、人気ドラマの主題歌でもあるので内容が気になる人はとても多いは…
ページ上部へ戻る