家入レオの空と青の歌詞の意味とは?ドラマの主題歌としても光る!

家入レオの空と青の歌詞の意味とは?ドラマの主題歌としても光る!

家入レオの空と青の歌詞の意味は、ドラマの主題歌でもあり作詞が北川悦吏子でもあるため、興味深いと思う人は多いですよね。

今回はこの曲の歌詞の意味、そしてドラマとの関係性についても見ていきましょう。

スポンサーリンク

 

ドラマについて

この曲が主題歌となっているドラマは「ウチの娘は、彼氏が出来ない‼」です。姉妹のような親子の日常生活を、時にはコミカルに時には真剣に表現している内容と言えるでしょう。

友達のような娘と母親というのは、とても理想的ですよね。でも近い存在だからこそ喧嘩をしたり、時には通じ合えなかったりするのかもしれません。

でもこういった中でも、きっとこの親子なら分かり合えると視聴者はドラマを観ていて感じることができるのです。

 

歌詞の意味について

大切な人の笑顔を見ると、幸せを感じてずっと歩いていけるように感じるのです。大切な人が泣いてしまうと、まるで空まで泣いているように見えるのでしょう。

星が見えないこんな夜だからこそ、そばにいてほしいと願うのです。大切な人が生まれた日、きっととても遠い月が、そっと声をかけてくれたように感じたのでしょう。

空には青い美しい舟。そして大切な人を運んでいくのです。時が過ぎていき、思い出を感じるのは、あの日の水たまり。

飛び越えられなかった時もあったのです。繰り返すさよならに対して、心の震えを感じていた時も。

愛について自分が忘れていたと、思い出すことができたのです。またいつの日か夜を越えて、明日を待つことにより、違う季節に大切な人と出会いたい思いがあるのです。

朝が訪れて、光を感じるような時。青い空を感じられたのなら、歩んでいけるはず。笑顔や拗ねた表情が心から消えずに、思い出しては眠れない夜が来るのです。

雨が降る時には、会いたいと感じても言うこともできず、触れられないまま時間と一緒に過ごすしかないのです。

本当は大切な人と生きていきたい。もし時が経過していってしまったとしても。夜を越えて明日になり、そして季節が変われば会える時が来るかもしれません。

そして青い空を感じながら、一緒に生きていくことができると願っているのでしょう。

 

出会いと別れについて

人との出会いがあるから、人は成長することができるのかもしれません。でも別れに対して今は辛くても、これもきっと大切な経験になるでしょう。

一人では感じることができなかった思いや、一緒に過ごしたから見えた景色もあるのです。これらをいつも心に思い返しながら、また会える日を願いながら歩んでいくのでしょう。

関連記事

  1. 「舞子さんちのまかないさん」のアニメについて詳しく知ってみよう

    2021-10-16

    「舞子さんちのまかないさん」のアニメについて詳しく知ってみよう

    「舞子さんちのまかないさん」のアニメが、NHK Eテレより放送されることになり話題になっています。こ…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

話題をチェック!

  1. 「舞子さんちのまかないさん」のアニメについて詳しく知ってみよう

    2021-10-16

    「舞子さんちのまかないさん」のアニメについて詳しく知ってみよう

    「舞子さんちのまかないさん」のアニメが、NHK Eテレより放送されることになり話題になっています。こ…
  2. 「ときめきメモリアル Girl's Side 4th Heart」の魅力要素を徹底分析!

    2021-10-15

    「ときめきメモリアル Girl’s Side 4th Heart」の魅力要素を徹底分析!

    「ときめきメモリアル Girl's Side 4th Heart」は、「ときめきメモリアル」シリーズ…
  3. 「消えた初恋」のあらすじとキャストそしてドラマの魅力とは

    2021-10-14

    「消えた初恋」のあらすじとキャストそしてドラマの魅力とは

    「消えた初恋」のあらすじとキャストについてはジャニーズで人気のタレントが出演しているので、とても興味…
ページ上部へ戻る