「珈琲いかがでしょう」のあらすじと魅力とは?

「珈琲いかがでしょう」のあらすじと魅力とは?

公開日 2021年4月7日 最終更新日 2021年4月16日

「珈琲いかがでしょう」のあらすじは、春ドラマということもあって興味を持つ人は多いのではないでしょうか。

タイトルもとても魅力的ですよね。今回はこのドラマのあらすじ、そして魅力について詳しくお伝えしていきましょう。

スポンサーリンク

 

あらすじについて

原作はコナリミサトの漫画です。店主がさりげない言葉によって人々を癒してくれて、少し心が傷ついた人たちに珈琲を淹れてくれるのです。

とても素敵な移動珈琲屋さんの店主は、お客さんから見てとても大切な存在だと言えるでしょう。

移動珈琲屋さんということからも、そんなお店が自分の街にやってくるかもしれないという期待感を持たせてくれるような内容になっているのです。

それぞれのお客様に合った珈琲を丁寧に淹れることができる店主は、とても魅力的な存在ですよね。

その笑顔に癒される人も多いでしょう。でも実は笑顔の裏には、誰も知らないような過去もあるのかもしれません。

少し謎めいた店主が本当はどのような人物なのかが、ドラマの回を追うごとに明かされていくのも見どころですね。

 

キャストについて

青山一役を演じるのは中村倫也です。この作品の主人公で、たこのマークの移動珈琲屋の店主でもあります。

8種類のブレンドを準備しているので、たこの足にちなんでタコのマークを使っていますが、時にたこ焼き屋と間違われるようなこともあるのです。

垣根志麻役を演じるのは夏帆です。誠実で丁寧で義理堅く、そして人情がモットーのあまり器用ではないOLです。

杉三平役を演じるのは磯村勇斗です。移動珈琲屋を始める前の青山一と因縁があるのです。他にもその回ごとにゲストが登場するので、とても魅力的な作品になっていると言えるでしょう。

 

このドラマの魅力について

中村倫也の演じる移動珈琲屋のようなものが近くにもしあれば、行ってみたいと思う人は多いでしょう。

人は誰しも癒される存在や場所を見つけたいと思うものなのです。そういった中で自分の家の近くにも、このようなお店があったらいいなとつい探してみたくなる、それがこのドラマの見どころでもあるでしょう。

普段は笑顔が素敵な店主ですが、果たしてどのような過去があるのかについても気になるところですよね。

 

珈琲好きにはさらに興味深い作品に

普段から珈琲をよく飲んでいるという人であれば、その魅力についてもよく知っているはず。このためこのドラマを見て珈琲に関連する内容だと感じると、より興味を持つ可能性が高いでしょう。

実際に珈琲の淹れ方についても、学ぶことができるかもしれません。

 

公式HP:https://www.tv-tokyo.co.jp/coffee_ikaga/

関連記事

  1. DISH//「五明後日」の歌詞の意味とドラマとの関連性について

    2022-11-29

    DISH//「五明後日」の歌詞の意味とドラマとの関連性について

    DISH//「五明後日」の歌詞の意味については、ドラマの主題歌でもあるため詳しく知っておきたい人も多…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

話題をチェック!

  1. DISH//「五明後日」の歌詞の意味とドラマとの関連性について

    2022-11-29

    DISH//「五明後日」の歌詞の意味とドラマとの関連性について

    DISH//「五明後日」の歌詞の意味については、ドラマの主題歌でもあるため詳しく知っておきたい人も多…
  2. Vaundy「忘れ物」の歌詞の意味と曲から感じる魅力について

    2022-11-28

    Vaundy「忘れ物」の歌詞の意味と曲から感じる魅力について

    Vaundy「忘れ物」の歌詞の意味については、強いメッセージを感じられる内容にもなっているので把握し…
  3. 緑黄色社会「ミチヲユケ」の歌詞の意味とドラマとの関連性について

    2022-11-27

    緑黄色社会「ミチヲユケ」の歌詞の意味とドラマとの関連性について

    緑黄色社会「ミチヲユケ」の歌詞の意味については、ドラマの主題歌として書き下ろされた楽曲でもあるので、…
ページ上部へ戻る